活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2013年5月」で絞込み

2013年5月30日 行基広場大屋根オープニング式典

  奈良の玄関口である近鉄奈良駅前行基広場に設置を進めてきた大屋根が完成し、オープニング式典を開催しました。
 以前の近鉄奈良駅前では、修学旅行生や観光客の皆様が雨の中集合されている光景が見られました。そこで、待合い空間としての機能性向上を図るため、大屋根の設置を進めてきたものです。
 6月14日から開催する「ムジークフェストなら2013」期間中、この大屋根のもとで駅前ウェルカムコンサートを開催する予定です。
 奈良観光の玄関口として、近鉄奈良駅前行基広場が県民の皆様や観光客の皆様で大いに賑わいますことを期待しています。


2013年5月27日 リニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会

  ホテルオークラ東京(東京都港区)で開催されたリニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会に出席しました。
  本同盟会は、沿線9都府県(東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県、奈良県、大阪府)で構成されています。
  平成23年5月に国においてリニア中央新幹線の整備計画が決定され、「奈良市附近」が主要な経過地の一つとして明記されました。現在、東京-名古屋間では環境影響評価の手続きが進められています。しかしながら、名古屋-大阪間につきましては、いまだ概略ルートや駅位置が示されていません。
  今回の会合では、東京-大阪間を結ぶリニア中央新幹線の全線同時開業と奈良駅の早期確定、駅着工について強く要望いたしました。引き続き、リニア中央新幹線の早期実現を目指し活動を展開してまいります。


2013年5月20日 第94回近畿ブロック知事会議

  三重県鳥羽市で開催された第94回近畿ブロック知事会議に出席しました。この会議は、近畿2府4県と鳥取県、徳島県、三重県、福井県の10府県で構成され、各府県の連絡提携を緊密にし、地方自治の円滑な運営と進展を図るため、春と秋の年2回開催されています。
 会議では、南海トラフ巨大地震などの大規模災害の発生に備え、防災対策や広域インフラの整備促進などについて討議し、知事会として国に働きかけていくことなどを決めました。

 議事内容
 ○国への提案要望
  ・防災対策および広域インフラ整備促進
  ・道路資産の維持・利用
  ・農林水産業の振興
  ・雇用対策・子育て支援
 ○意見交換「野生鳥獣の被害防止総合対策の推進について」など


2013年5月18日 高齢者スポーツ文化交流大会

   「長寿と健康の祭典」奈良県高齢者スポーツ文化交流大会の総合開会式に出席しました。
  県民の健康づくりは県政の最重要課題の一つであり、健康長寿日本一を目指した取り組みを進めています。3月に策定した「奈良県スポーツ推進計画」においても、「だれもが、いつでも、どこでも、運動・スポーツに親しめる環境づくり」を基本目標としており、県全体で運動・スポーツの推進を図ってまいります。
  高齢者のスポーツ・文化活動の推進強化を図るため、今年度から新たに開催する本大会が、スポーツ・文化活動の「励み」「発表の場」となり、高齢者の方々の健康づくりの推進や生きがいづくりの推進の一助となることを期待しています。


2013年5月15日 東京ディズニーリゾート・アンバサダー表敬訪問

  東京ディズニーリゾートの親善大使である2013東京ディズニーリゾート・アンバサダー永井綾香さんとミッキーマウス、ミニーマウスがお越しになりました。
  今年4月に東京ディズニーランド(千葉県浦安市)が開園30周年を迎えたことを記念して、全国を訪問されています。
  「30周年を迎えられたのも、奈良県をはじめ、全国の皆様のおかげです。」と感謝の言葉を述べられました。


2013年5月10日 「やまとぢから」プロモーションイベント

  東京都渋谷区のセルリアンタワー能楽堂において、「やまとぢから」プロモーションイベントを開催しました。
 大和郡山市の源九郎稲荷神社ゆかりの白狐源九郎をモチーフにした創作舞「きつね舞」で幕があき、第一部では「せんとくん」の生みの親でもある籔内佐斗司氏による「やまとぢからとは・奈良から探る日本の叡智と活力」をテーマとした講演、第二部では、平成伎楽団 茂山組による新作狂言「大和西瓜」を上演しました。第1部、2部ともに、ユーモアを交えながらの構成となり、多くの観客の方が楽しまれていました。
 奈良県勢発展、ひいては日本の発展を支える「やまとぢから」を全国に発信すべく、本イベントを皮切りとして多彩なイベントを計画しているところです。多くの皆様に、ここ奈良の地で「やまとぢから」を体感していただけることを期待しています。  


2013年5月8日 奈良トヨペット株式会社からの苗木寄贈式

  トヨタ自動車株式会社、全国トヨペット株式会社は、地域に根ざした社会貢献活動として緑化推進活動に取り組まれています。
 平成25年度も、第38回ふれあいグリーンキャンペーンを実施され、全国各地のトヨペット店が各県に苗木等の寄贈をされることとなり、本県にも奈良トヨペット株式会社からソメイヨシノとヤマモミジの苗木を寄贈していただきました。
 これまでに寄贈いただいた苗木は、主に県民の方々によって県の自然公園等に植栽し、県土の緑化に活用させていただいています。
 県としても関係団体等と一体となって緑化活動に取り組んでいるところですが、30年以上の長きにわたり緑化活動へのご支援をいただいていることについて、改めて感謝の意をお伝えしました。