活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2018年5月」で絞込み

2018年5月21日 第一生命保険株式会社と包括協定を締結しました

第一生命との包括協定 第一生命保険株式会社と奈良県は、連携と協力に関する包括協定を締結しました。

 第一生命保険株式会社は、社会性・公共性の高い生命保険事業を通じて、豊かで安心感あふれる生活・社会づくりに努めるとともに、「良き企業市民」として地域社会とともに持続的に発展することを目指し、「健康の増進」、「豊かな次世代社会の創造」等のテーマを中心に取り組んでおられます。また、平成28年度からは、奈良マラソンのメインスポンサーとして協賛いただいているところです。

 今回の協定締結により、「健康増進」や「女性活躍・子育て支援」などの分野で、連携・協力していく予定です。今後、地域の様々な課題に対応し、県民サービスの向上と地域の一層の活性化を図ることを目指しています。


2018年5月18日 関西電力株式会社との包括的連携協定を締結しました

関西電力との協定締結 奈良県と関西電力株式会社は、包括的連携協定を締結しました。

 今回の協定では、「エネルギー政策の推進」をはじめ、「観光・文化・産業振興」や「地域・暮らしの安全・安心」など幅広い分野で連携・協力することを目的としています。今後、連携事項の具体的な内容について色々なアイデアを出し合い、連携の実行を図っていきたいと考えています。

 なお、関西電力株式会社が自治体と包括的連携協定を締結されるのは、本県が初となります。


2018年5月18日 駐日コロンビア共和国特命全権大使が来庁されました

コロンビア共和国大使 駐日コロンビア共和国特命全権大使が来県され、表敬訪問を受けました。

 地方自治体との交流促進のため、本県にもお越しいただきました。観光振興や文化、教育などについて意見交換を行いました。

 奈良県としても、両国の交流がさらに深まることを期待しています。


2018年5月17日 リニア中央新幹線建設促進奈良県期成同盟会総会に出席しました

リニア期成同盟会 奈良市内でリニア中央新幹線建設促進奈良県期成同盟会の平成30年度総会を開催しました。

 本同盟会は昭和54年4月に設立され、39年間にわたりリニア中央新幹線の建設促進をめざす活動が積み重ねられてきました。

 リニア中央新幹線の中間駅は、地域振興やまちづくりの観点からその便益が奈良県全体に、そして紀伊半島全体に広がるような交通結節性の高い位置への設置が望まれています。

 総会では、「『奈良市附近』の駅位置及び三重・奈良・大阪ルートの早期確定」、「県内への車両基地の設置」、「早期事業化による一日も早い全線開業」の3つの事項について、一致協力して強力な運動を展開していくことが決議されました。

 ルートや駅位置が速やかに確定され、一日も早い全線開業が実現し、地域全体が発展するよう、引き続き強力に取り組んでまいります。


2018年5月12日 ならシニア元気フェスタを開催しました

ならシニア元気フェスタ 平成30年度ならシニア元気フェスタの総合開会式に出席しました。

 本県では、健康寿命日本一を目指し、高齢者が健康で生きがいをもって活躍を続けられる奈良県づくりを施策目標のひとつとして、様々な取組を行っています。高齢の方が外へ出ていきいきと活動していただき、積極的に社会との関わりを持ち続けていただくことは、生きがいづくりとして大切なことだと思います。特に、スポーツ活動や文化活動を通して脳と身体を使っていただくことは、介護予防に役立ち、健康寿命を延ばすことにつながると考えます。

 今年は総合開会式に1,556名、競技には21種目2,638名のシニアの皆様にご参加いただくとともに、子どもから大人まで多くの方に軽スポーツやゲーム等を楽しんでいただきました。

 本フェスタを契機として、今後ますます高齢者の方をはじめ県民の皆様が、健康づくりや生きがいづくりに取り組んでいただけることを期待しています。


2018年5月7日 ムジークフェストなら2018が開幕しました

ムジーク開幕 今年で7回目を迎える奈良の音楽祭「ムジークフェストなら2018」が開幕し、東大寺大仏殿で行われたオープニングセレモニーに出席しました。

 今年は、開催時期を前倒しするとともに期間を延長し、6月3日までの28日間開催します。幅広い世代の方々に楽しんでいただけるよう、多彩なジャンルの288公演を県内138会場で開催予定です。

 より多くの皆様に様々なジャンルの音楽と奈良の魅力を存分に楽しんでいただき、国内外に誇れる奈良の音楽祭にしてまいりたいと思っております。