活動日誌

活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2018年12月」で絞込み

東京オリンピック事前キャンプ地決定 奈良県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の事前キャンプ招致に取り組んでまいりました。このたび、香港、エジプト、ウクライナの競技チームを大和郡山市、天理市、橿原市の3市で受け入れることが決まりました。

 キャンプの機会を利用して、スポーツの振興はもとより、スポーツを通じた継続的な国際交流やインバウンドの増加にもつなげていきたいと考えています。

■香港(水泳):まほろば健康パーク・スイムピア奈良(大和郡山市)

■エジプト(柔道):天理大学柔道場(天理市)

■ウクライナ(陸上):県立橿原公苑陸上競技場(橿原市)

2018年12月26日

あしたのなら表彰ほか 第9回あしたのなら表彰式、第9回ならビューティフルシニア表彰式、第4回奈良のお薬師さん大賞表彰式に出席しました。

 あしたのなら表彰では、分野や年齢、経験年数にとらわれず、奈良のPRやイメージアップに大いに寄与する活動や県民に元気や感動を与えてくれるような活動を行っている2名と3団体を表彰しました。

 ならビューティフルシニア表彰では、心身ともに健康で、若々しく、積極的に社会参加し、年齢を重ねた美しさを感じさせ、県民のあこがれとなるようなシニアとして5名を表彰しました。

 また、奈良のお薬師さん大賞では、地域の医療・介護業務を通じて、県民の生活向上にご尽力されてきた薬師(医療・介護関係者)2名を表彰しました。

 受賞者の皆さんには、今後も活動を継続していただき、ますますご活躍されることを期待しております。

 ■第9回あしたのなら表彰受賞者

 ・木村 三彦さん

 ・中野 聖子さん

 ・朝倉台自主防災会

 ・くろかみやま自然塾

 ・けはや相撲甚句会

 ■第9回ならビューティフルシニア表彰受賞者

 ・馬詰 眞一郎さん(最高感動賞・活動奨励賞)

 ・生駒 絹子さん(文化芸術賞)

 ・楠田 正一郎さん(地域活動賞)

 ・髙松 孝子さん(文化芸術賞)

 ・前田 やよひさん(健康増進賞)

 ■第4回奈良のお薬師さん大賞受賞者

 ・津森 栄さん

 ・渡辺 明彦さん

2018年12月15日

奈良県教育サミット 平成30年度第1回奈良県教育サミットを、奈良県立万葉文化館で開催し、市町村長、県教育長および市町村教育長の皆様にお集まりいただきました。

 今回は「学力の向上について」をテーマに開催しました。県より、平成30年度全国学力・学習状況調査の結果及び分析について報告した後、平群町の取組を発表いただきました。その後、グループに分かれて課題と改善策について議論いただきました。

 今後も、県・市町村で教育課題の情報を共有して意見交換を行い、教育行政における連携を深めることで教育の充実を目指していきたいと考えています。

2018年12月13日

奈良マラソン 12月8~9日「奈良マラソン2018」を開催し、ランニングイベントや3キロ、10キロを含むマラソン競技を実施しました。地域の皆さま、関係者の皆さまのご協力をいただき、第9回を迎える今大会も無事開催することが出来ましたこと、心より感謝申し上げます。

 奈良県が世界に誇る数々の素晴らしい景観を味わうことができるコースと、ボランティアによるサポート、そして地域の皆さまによる沿道からの熱い声援といったおもてなしが大きな魅力となり、全国の都道府県から、また、アジア・ヨーロッパなど広く海外からも多くのランナーの皆さまにご参加いただきました。

 奈良へお越しいただいた皆さまを心より歓迎申し上げますとともに、奈良マラソンが末永く愛される大会となりますよう、引き続き努めてまいります。

 

2018年12月9日