現在位置

  1. トップページ
  2. 県の組織
  3. 総務部知事公室
  4. 広報広聴課
  5. せんとくんマガジン
印刷用ページ表示 印刷する |
せんとくんマガジンタイトル画像 奈良県内で地域のために活動されている人たちの活動を紹介しているよ!
奈良県のFacebook「まるごと奈良県」やTwitter「せんとくんのつぶやき」をフォローすると最新情報が届くよ♪
せんとくんマガジンタイトル画像
奈良県内で地域のために活動されている人たちの活動を紹介しているよ!
奈良県のFacebook「まるごと奈良県」やTwitter「せんとくんのつぶやき」をフォローすると最新情報が届くよ♪



このエントリーをはてなブックマークに追加

RSS 1.0
奈良市」で絞込み

2017年5月9日 つながりをつくる!なら結婚応援団

迫幸昌さん


なら結婚応援団・ARIGATO FACTORY

全国的に“晩婚化”が進み、それに伴う少子化対策の必要性が指摘されています。 
「なら結婚応援団」は、39の企業や店舗・団体で構成され、出会いイベントやスキルアップのセミナーなどを開催しています。 
今回は県庁の女性活躍推進課の担当者や、「なら結婚応援団」として活動されている方を紹介しながら、結婚支援の取り組みをくわしく紹介したいと思います。


詳細ページへ移動する

迫


なら結婚応援団・ARIGATO FACTORY

全国的に“晩婚化”が進み、それに伴う少子化対策の必要性が指摘されています。 
「なら結婚応援団」は、39の企業や店舗・団体で構成され、出会いイベントやスキルアップのセミナーなどを開催しています。 
今回は県庁の女性活躍推進課の担当者や、「なら結婚応援団」として活動されている方を紹介しながら、結婚支援の取り組みをくわしく紹介したいと思います。

詳細ページへ移動する



2016年12月22日 奈良をつくった偉人、森川杜園(とえん)

森川杜園(とえん)


森川杜園(とえん) 

あなたは、奈良の特産品である奈良人形を芸術に高めた奈良の偉人をご存じですか?
実は、平安時代後期にから始まった「春日若宮おん祭」に登場する人形が、奈良人形の起源と言われています。
多くの優れた作品を残した彫刻家、 森川杜園を紹介します。

詳細ページへ移動する



森川杜園(とえん) 

あなたは、奈良の特産品である奈良人形を芸術に高めた奈良の偉人をご存じですか?
実は、平安時代後期にから始まった「春日若宮おん祭」に登場する人形が、奈良人形の起源と言われています。
多くの優れた作品を残した彫刻家、 森川杜園を紹介します。 

 

詳細ページへ移動する



2016年12月12日 「どうしたの?大丈夫?」が生きやすい社会をつくる。帝塚山大学学生サークル「ぷりべんしょん」



帝塚山大学学生サークル「ぷりべんしょん」

あなたは、周りの人の「どうしたの?」「大丈夫?」という言葉に救われたことはありませんか?

奈良県全体の自殺率は全国的には低いという統計が出ていますが、最近は20歳代の自殺が増えていることが問題になっています。

こうした若い世代の自殺を予防するために活動しているのが、帝塚山大学の学生サークル「ぷりべんしょん」です。

詳細ページへ移動する



帝塚山大学学生サークル「ぷりべんしょん」

あなたは、周りの人の「どうしたの?」「大丈夫?」という言葉に救われたことはありませんか?
奈良県全体の自殺率は全国的には低いという統計が出ていますが、最近は20歳代の自殺が増えていることが問題になっています。
こうした若い世代の自殺を予防するために活動しているのが、帝塚山大学の学生サークル「ぷりべんしょん」です。

 

詳細ページへ移動する



2016年9月27日 東大寺を再建した重源

重源(ちょうげん)


重源(ちょうげん)

奈良公園のシンボルのひとつ、大仏殿がある東大寺は、歴史上2度焼失していますが、その度に再建され現在に至っています。
今回は、東大寺再建に力を尽くした『奈良をつくった偉人~重源』をご紹介します。

 

詳細ページへ移動する

重源(ちょうげん)


重源(ちょうげん)

奈良公園のシンボルのひとつ、大仏殿がある東大寺は、歴史上2度焼失していますが、その度に再建され現在に至っています。
今回は、東大寺再建に力を尽くした『奈良をつくった偉人~重源(ちょうげん)』をご紹介します。

詳細ページへ移動する



2016年9月6日 奈良をつくった偉人 叡尊(えいそん)



叡尊(えいそん)
あなたが普段飲んでいる「お茶」

この「お茶」を飲む文化がどんなふうに広まったんだろう??と思いませんか??

今回の記事は、奈良だけでなく日本中でみんなから愛されている「お茶」にゆかりのある人物、叡尊(えいそん)に迫ります。
 

詳細ページへ移動する



叡尊(えいそん)

あなたが普段飲んでいる「お茶」

この「お茶」を飲む文化がどんなふうに広まったんだろう??と思いませんか??

今回の記事は、奈良だけでなく日本中でみんなから愛されている「お茶」にゆかりのある人物、叡尊(えいそん)に迫ります。

詳細ページへ移動する



2016年7月22日 犯罪被害者を守る人たち

公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター


公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター

奈良市内の近鉄奈良駅前の行基(ぎょうき)広場から東向き商店街に入ってすぐ左手の「奈良県経済倶楽部ビル」のビルの中に、犯罪被害者を守るために日々活動されている「公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター」があります。
今回はセンターをお尋ねし、奈良県内の犯罪被害の現状や、相談窓口やみなさんがおこなっている活動内容をみなさんにお伝えします。


詳細ページへ移動する

公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター


公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター

奈良市内の近鉄奈良駅前の行基(ぎょうき)広場から東向き商店街に入ってすぐ左手の「奈良県経済倶楽部ビル」のビルの中に、犯罪被害者を守るために日々活動されている「公益社団法人 なら犯罪被害者支援センター」があります。
今回はセンターをお尋ねし、奈良県内の犯罪被害の現状や、相談窓口やみなさんがおこなっている活動内容をみなさんにお伝えします。


詳細ページへ移動する



2016年6月30日 歴史ある奈良の景観を守る人たち

緑友会


緑友会

奈良県立高等技術専門校の造園技術科を卒業した 柴田さんをはじめとする104人の同窓生が結成した「緑友会」
現在の会員数は約260名。県内各地で自然環境の保護や管理、放棄された農園の再生などに取り組んでいます。
先日、西ノ京さくら保育園の園児たちおよそ45人にイモの苗植え体験のボランティアもされていました。その様子と会の思い、活動内容をご紹介します!

詳細ページへ移動する

緑友会


緑友会

奈良県立高等技術専門校の造園技術科を卒業した 柴田さんをはじめとする104人の同窓生が結成した「緑友会」
現在の会員数は約260名。県内各地で自然環境の保護や管理、放棄された農園の再生などに取り組んでいます。
先日、西ノ京さくら保育園の園児たちおよそ45人にイモの苗植え体験のボランティアもされていました。その様子と会の思い、活動内容をご紹介します!


詳細ページへ移動する



2016年6月8日 「もったいない」で奈良をキレイにする人たち

関西ワンディッシュエイド協会のみなさん


NPO法人 関西ワンディッシュエイド協会

不用になったガラスや陶磁器でできた食器はどうしていますか?
燃えないゴミの日に出すか、なかなか捨てられずにたまっていったりしませんか?
今回のせんとくんマガジンでは、生駒市や奈良市、大和高田市などで不用となった食器を資源として、再利用やリサイクルに取り組んでいる団体をご紹介します。

詳細ページへ移動する

関西ワンディッシュエイド協会のみなさん


NPO法人 関西ワンディッシュエイド協会

不用になったガラスや陶磁器でできた食器はどうしていますか?
燃えないゴミの日に出すか、なかなか捨てられずにたまっていったりしませんか?
今回のせんとくんマガジンでは、生駒市や奈良市、大和高田市などで不用となった食器を資源として、再利用やリサイクルに取り組んでいる団体をご紹介します。

詳細ページへ移動する



2016年5月31日 みんなでつながり、みんなで創る!奈良を盛り上げる「奈良クラブ」



NPO法人「奈良クラブ」
プロとして華々しく活躍され、子どもたちに夢を与え、奈良を元気にしている「奈良クラブ」
今回は、矢部ゼネラルマネージャーに取材させていただき、奈良クラブのこれまでの歴史やエピソードをご紹介します。

詳細ページへ移動する


NPO法人「奈良クラブ」

プロとして華々しく活躍され、子どもたちに夢を与え、奈良を元気にしている「奈良クラブ」
今回は、矢部ゼネラルマネージャーに取材させていただき、奈良クラブのこれまでの歴史やエピソードをご紹介します。

詳細ページへ移動する



2016年5月25日 奈良をつくった偉人 鑑真

鑑真


鑑真

小学校の教科書にも登場する鑑真。
奈良時代になって、仏教は益々盛んになっていたそうですが僧侶の資格を得る儀式が行われず、仏門(ぶつもん)に入った人の戒めと生活規範を学ぶにも先生が欠けていたと言われています。
そこで日本の朝廷は、戒律を極めている「鑑真」を招く事にしました。
みなさんが料理やお菓子づくりなどで使っている「アレ」も鑑真も伝えたと言われています。

詳細ページへ移動する

鑑真


鑑真

小学校の教科書にも登場する鑑真。
奈良時代になって、仏教は益々盛んになっていたそうですが僧侶の資格を得る儀式が行われず、仏門(ぶつもん)に入った人の戒めと生活規範を学ぶにも先生が欠けていたと言われています。
そこで日本の朝廷は、戒律を極めている「鑑真」を招く事にしました。
みなさんが料理やお菓子づくりなどで使っている「アレ」も鑑真も伝えたと言われています。

詳細ページへ移動する


こちらで更新情報をお届けするよ!

Facebookページ まるごと奈良県リンク先(Facebookサイトへ移動します) Twitter せんとくんのつぶやき(twitterサイトへ移動します)

Facebook・Twitterのタイムライン

スマホアプリで奈良県の最新情報をゲット!

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

スマホアプリ「ナラプラス」

このアプリでは、奈良県の地域の話題、奈良の観光や食、文化など、おでかけに情報や、くらしに役立つ情報、災害情報などを中心に記事を配信しています。

アプリの紹介記事ページへ移動する

 

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100
地域情報テレビコーナー せんとくん通信へのリンク
奈良県フォトニュース
奈良県フォトニュース

Facebookページ まるごと奈良県へのリンク(Facebookサイトへ移動します) Twitterアカウント せんとくんのつびやきへのリンク(Twitterサイトへ移動します)