奈良県ひきこもり相談窓口を開設しました

 
 ひきこもり状態にある若者を支援するため、奈良県ひきこもり相談窓口を平成27年4月1日より県庁内に開設しました。
 ひきこもりでお悩みの方やご家族からの相談に応じます。
 相談内容によって助言をさせていただいたり、支援機関等を紹介させていただく予定です。

 

 

 
対 象 者  奈良県内にお住まいの、ひきこもりでお悩みの方またはその家族
相談日時  毎週 月曜日 ~ 金曜日(土日祝日、年末年始を除く)
      9時00分 ~ 17時00分(12時00分 ~ 13時00分を除く)
相談場所  奈良県庁1階 青少年・生涯学習課内 ひきこもり相談窓口
      〒630-8501 奈良市登大路町30番地
相談内容  ひきこもり相談窓口・相談員(臨床心理士)による相談
      ○電話相談
      ○来所相談(予約制)
電  話  0742-27-8130



ひきこもり相談窓口のチラシができました。
下の画像をクリックすると、PDFデータが開きます。
 オモテ
   ウラ

チラシ表

 

チラシ裏

NPO法人の皆様へ『公告の方法』の定款変更はお済みですか?

 平成30年10月1日施行されるNPO法の改正により、毎事業年度終了後、NPO法人自らが貸借対照表の公告を行うことになりました。 公告の方法についての定款の変更が済んでいないNPO法人の多くは、定款において、公告の方法を『この法人の公告は、この法人の掲示場に掲示するとともに、官報に掲載して行う。』と定められています。

 しかし、このままの定款では、毎年貸借対照表を法人の掲示場に掲示し、かつ、官報に掲載する必要があり、毎年官報に掲載する費用が発生します。 それを避けるためには、総会において定款変更の議決を経るとともに、奈良県への届出が必要となりますので、下記をご参照のうえ、定款変更手続きを進めてください。

定款変更例(PDF)   

提出書類                        
◆定款変更届出書             (1部)WORD
◆定款変更を議決した社員総会の議事録の謄本(1部)WORD
◆変更後の定款              (1部)

詳しくはこちら

業務分掌       

協働推進係〔地域コミュニティ活動・ボランティア活動・NPO法人 等〕

健全育成係〔青少年の社会的自立・有害環境からの保護 等〕
活動支援係〔青少年健全育成活動の推進・支援、生涯学習の振興 等〕

 MENU   

サポート基金バナー

ボランティアネットバナー
 
西奈良県民センターリンクバナー

お知らせ 
様式 
奈良県のNPO法人数
(平成30年3月末現在)
534法人
(内、認定NPO 1法人)

↓NPO法人検索はこちら↓
内閣府ポータル