活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2015年6月4日 リニア建設促進期成同盟会総会に出席しました

 沿線9都府県(東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、愛知県、三重県、奈良県、大阪府)で構成するリニア中央新幹線建設促進期成同盟会総会をホテルオークラ東京(東京都港区)で開催しました。
 リニア中央新幹線の建設主体であるJR東海は、東京-名古屋間の環境影響評価の手続きを経て、昨年12月、工事に着手しました。しかしながら、名古屋-大阪間については、環境影響評価の手続きすらなされておらず、いまだ概略ルートや駅位置が示されていません。
 リニア中央新幹線の整備は、東京-大阪間を直結することで初めてその機能が十分に発揮され、地域の発展にもつながるものです。
 このため、今回の総会では全線同時開業のための具体策を早急に検討すること、名古屋・大阪間についても概略ルート及び駅の概略位置を早期に公表し、環境影響評価の手続に着手することなどを決議いたしました。また、総会後には、愛知、山梨両県知事と共に北川国土交通副大臣を訪ね、要望書をお渡ししました。
 「奈良市附近」の駅位置や三重・奈良ルートの早期確定など、リニア中央新幹線の早期実現を目指し、引き続き精力的に活動してまいります。