農業大学校 (~H28.3.31)


~農業技術を学びたい人、農業を始めたい人を待っています!~
   奈良農大では青年農業者の育成に加えて、新規に就農を希望する人や栽培実践のスキルアップを目指す人達を対象に、県農業の担い手を養成する各種実習を行っています。

    
           イチゴ収穫の実習              トマト収穫の実習

授業の一コマ

平成27年10月

【10月になりました】(10.2)
 夏野菜の収穫・管理も一段落し、イチゴの管理をはじめとして、その他、農大祭に向けた野菜の管理も行っています。

    
     イチゴの葉かき・ランナー取り          キュウリの整枝

    
   ダイコン、ブロッコリー等のへ薬剤散布         花の出荷調製


【販売実習】(10.3~4)
 馬見丘陵公園で10月18日まで開催されている食の祭典「シェフェスタ」に10月3日、4日と2日間参加しました。
 野菜やパン・スイーツが出店するマルシェで、朝どりキュウリ、ナス、サツマイモ、小ギク、花苗、ブルーベリー苗などを販売しました。
 栽培方法などを丁寧に説明したりと、日頃の実習の成果を活かせる場となりました。

    
                農大ブースでの販売実習の様子

   
               馬見丘陵公園でのマルシェの様子


【現地学習】(10.5)
 専門課程の学生5名が、中央卸売市場、カントリーエレベーターの現地学習を行いました。
 中央卸売市場では、県産農産物の流通、コンテナ流通などについて、カントリーエレベーターでは施設の役割について学びました。

    
    コンテナ流通についての講義        品目によって用途の変わるコンテナ

    
      流通についての講義              青果卸売場棟の様子


【基礎実習(水稲)】(10.7)
 6月10日に定植した水稲ヒノヒカリの生育調査、収穫を行いました。
 生育調査では、疎植区(株間30cm)、密植区(株間18cm)2区の稈長(かんちょう)、穂長、穂数を調査しました。

    
     4班に分かれての生育調査             稈長、穂長の調査

    
         穂数の調査            坪刈りして2区の坪当たり穂数を比較

    
         結束する               はざかけして乾燥させる  

【特産品開発実習(ピザ作り)】(10.29)
 実習3回目は、農産加工の事例として、農業法人「當麻の家」でピザ作りに挑戦しました。

    
     ①材料(粉、イースト等)を合わせ練りこむ    ②生地を発酵させてから薄く延ばす

    
    ③成型してソース、具をのせる          ④オーブンで焼き完成

   
              実習の様子~約2時間で商品として完成~