活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2015年10月16日 奈良スタットイベントを開催しました

 統計に関する関心や統計リテラシーの向上を図り、「統計重視の文化」を県内に広めるため、今回初めて、「奈良スタットイベント(統計活用事例発表会)」を開催しました。
 イベントでは、統計家の西内啓氏が「地方創生に効くデータの力」の演題で基調講演を行い、その後、「医療・介護・健康」をテーマに県健康づくり推進課、橿原市健康増進課、下市町健康福祉課が統計データの活用事例を発表しました。
 今回のイベントをきっかけとして、エビデンスや統計分析によって、的を射たプロジェクトを構築するなど、統計が県・市町村行政の発展にさらに寄与することを期待しています。