活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2015年10月17日 第7回三重県・奈良県リニア中央新幹線建設促進会議を開催しました

 第7回三重県・奈良県リニア中央新幹線建設促進会議を開催しました。この会議は、三重・奈良ルート及び中間駅位置の早期確定、東京・大阪間における全線同時開業に向けて、三重県及び奈良県の行政と経済団体が連携し、開催しているものです。今回は、関西広域連合やリニア中央新幹線全線同時開業推進協議会の代表である大阪府、関西経済連合会などにもご出席いただきました。
 リニア中央新幹線は、全国新幹線鉄道整備法に基づき、「奈良市附近」を主要な経過地とする整備計画が平成23年5月に決定されています。しかし、東京-名古屋間では環境影響評価の手続きを経て工事が着工されているものの、名古屋-大阪間では駅やルートの概略位置が示される計画段階環境配慮書すら示されておりません。
 会議では、三重・奈良ルート及び駅位置の早期確定、環境影響評価にかかる手続きへの早急な着手、早期事業化による全線同時開業に係る内容を盛り込んだ「共同アピール」を採択し、三重県及び奈良県の行政と経済団体が一丸となって取り組んでいくことを確認しました。