農業大学校 (~H28.3.31)


~農業技術を学びたい人、農業を始めたい人を待っています!~
   奈良農大では青年農業者の育成に加えて、新規に就農を希望する人や栽培実践のスキルアップを目指す人達を対象に、県農業の担い手を養成する各種実習を行っています。

    
           イチゴ収穫の実習              トマト収穫の実習

お知らせ

農業大学校の学生が指導農業士宅で農業研修

 県農業大学校では、専門課程のカリキュラムとして、県指導農業士会及び農林振興事務所の協力のもと、学生を指導農業士宅に11日間派遣して研修を行います。
 実際の農家での生活や経営を実体験し、卒業後の営農に役立てることを目的としています。優れた農業経営者とともに過ごす11日間は、今後就農する学生には大変貴重な体験になることと期待しています。

1.研修日程
     平成27年11月6日~11月20日(金)  (土日を除く11日間)

2.派遣対象者について
   専門課程・野菜コースの学生3名

3.県指導農業士について
 青年農業者の育成・確保と活力のある農村社会の形成に深い理解と情熱をもち、近代的な農業経営に意欲的に取り組んでいる農業者の中から知事が認定した者。その指導農業士が自らのスキルアップと交流を図るため、指導農業士会を組織し、全員参加している。平成27年度会員数63名。

授業の一コマ