活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2016年2月6日 古代歴史文化賞記念シンポジウムを開催しました

 古代歴史文化の魅力を多くの人にわかりやすく伝える書籍を表彰し、歴史文化への関心を高めることを目的とした「古代歴史文化賞」の第3回受賞作決定を記念したシンポジウムを、銀座ブロッサム(東京都中央区)にて開催しました。
 シンポジウムでは、大賞受賞作『アイヌ学入門』(講談社現代新書)の著者である瀬川拓郎氏の講演のほか、落語家の桂文我氏による「古事記」落語、そして古代史ゆかりの奈良、島根、三重、和歌山、宮崎の各県知事が、それぞれの地域の豊かな古代歴史文化について語り合う知事サミットを行いました。
 シンポジウムを通じて古代歴史文化の奥深さや豊かさに触れていただき、そこから生まれた感動を多くの方と分かち合っていただければ幸いです。