農業大学校 (~H28.3.31)


~農業技術を学びたい人、農業を始めたい人を待っています!~
   奈良農大では青年農業者の育成に加えて、新規に就農を希望する人や栽培実践のスキルアップを目指す人達を対象に、県農業の担い手を養成する各種実習を行っています。

    
           イチゴ収穫の実習              トマト収穫の実習

授業の一コマ

平成28年3月


【県外視察研修】(3.2)
 学生自らの経営能力や栽培技術の向上等を目的に、三重県にある「野菜茶業研究所」、「株式会社浅井農園」を視察しました。
 野菜茶業研究所では、イチゴ品種「桃薫」の育成について説明の後、圃場の見学を行いました。
 株式会社浅井農園では、ミニトマトの圃場見学を通じて、出荷機械や環境制御設備について学びました。
 

       野菜茶業研究所での研修の様子とイチゴ「桃薫」の栽培


 
  株式会社浅井農園でのミニトマト圃場と環境制御設備の見学


【終業式】(3.8)
 1月12日(火)から始まったⅣ期も本日で最後となりました。
 午前はトマト苗の定植、ホウレンソウの播種、果樹の管理等を行いました。
 午後は校長による特別講義の後に終業式を行いました。
 3月17日(木)卒業・修了式が、学生生活最後の日となりますが、学生には、卒業・修了後も、自らの可能性を開拓すべく、日々精進していただくことを期待しています。

    
        トマト苗の定植             ホウレンソウの播種

    
   果樹(オウトウ、イチジク等)の管理            終業式


【コサージュ作り】(3.16)
 明日の卒業・修了式に向けて、コサージュ作りをしました。
 花材は、デンファレ、アイビー、カスミソウを使い、素敵な飾り物ができあがりました。

    
     コサージュ作りの様子             完成したコサージュ

  
         気づいたら、教室には学生からのメッセージがありました


【卒業・修了式】(3.17)
 晴天に恵まれ、また、多数のご来賓や関係者の方々にご臨席賜り、良き日を迎えることができました。
 卒業生5名、修了生11名、ご卒業おめでとうございます。
 農大で共に学んだ仲間、数々の体験を貴重な財産として、新たな進路を切り開いていくことを教師一同願います。

    
          校長式辞              卒業証書・修了証書授与

    
     卒業・修了生旅立ちの言葉              記念写真撮影