活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2016年7月20日 県内大学生による政策提案の公開コンペを実施しました

 奈良県議会本会議場にて、「県内大学生が創る奈良の未来事業」に応募した県内大学生グループによる政策提案の公開コンペを実施し、審査委員長として出席しました。
 5年目を迎えた今年度は、23提案の応募がありました。事前審査を経た6大学8グループがプレゼンテーションを行い、10人の審査委員が審査しました。いずれの提案も着眼点が素晴らしく、感銘を受けました。最優秀賞には、耕作放棄地を利用して学生、県、企業が共同で、50代から60代をターゲットに無理なく健康的に農業を行ってもらうためのサービスを提案した近畿大学のグループが選ばれました。
 今後は、最優秀賞、優秀賞の提案については、県の各担当課も加わってプロジェクトチームを立ち上げ、事業化するとともに、大学生の皆さんにも事業実施に参加いただく予定です。

□最優秀賞 近畿大学 中井 隆教(なかい たかのり)さん 他2名
      「農地の窓口」
□優秀賞  奈良女子大学大学院 金村 麗華(かねむら れいか)さん 他5名
      「Sight Feeling NARA 感じてみっけ! あなたの奈良 魅力再発見プロジェクト」
      奈良女子大学 小澤 初葵(おざわ はつき)さん 他5名
      「女子大塾 ~女子大生による県南部学習支援~」