夏から秋にかけて、枯れた広葉樹の根元付近に猛毒の「カエンタケ」が発生することがあります。

このキノコは、食べれば死に至るたいへん危険なものです。

また、触っただけでも炎症を起こすことがあるので、発見しても絶対に触らないでください。
カエンタケの写真1 カエンタケの写真2
カエンタケの写真

カエンタケについて(厚生労働省ホームページより)

【特 徴】  表面はオレンジ色から赤色,細長い円柱状または棒状で, 土から手の指が出ているように群生または単生する。中は白く,硬い。

【発生時期】  夏から秋

【発生場所】  ブナ,コナラなどナラ類などの広葉樹林の地上に群生して発生する。 

【症 状】  食後30分から,発熱,悪寒,嘔吐,下痢,腹痛,手足のしびれなどの症状を起こす。2日後に,消化器不全,小脳萎縮による運動障害など脳神経障害により死に至ることもある。

【毒成分】 トリコテセン類:毒性は強く,食べても,触っても毒である。死亡例あり。 (注意)見た目は気味が悪く,食用に見えないが,薬用と勘違いして酒に浸して飲んで中毒が起き,死亡した例がある。

厚生労働省ホームページ「毒キノコによる食中毒に注意しましょう」

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/kinoko/index.html

お問い合わせ

北部農林振興事務所
〒 639-1041大和郡山市満願寺町60-1 奈良県郡山総合庁舎内
[〒630-2166 奈良市矢田原町乙470-1 大和茶研究センター内(農産物ブランド推進第二係の住所)]

お問い合わせフォームはこちら

総務企画課:総務企画係TEL : 0743-51-0371FAX : 0743-54-5503
農林普及課:担い手・農地マネジメント係TEL : 0743-51-0373
農林普及課:農産物ブランド推進第一係TEL : 0743-51-0372FAX : 0743-54-5512
農林普及課:農産物ブランド推進第二係TEL : 0742-81-0019FAX : 0742-81-0652
農林普及課:林業振興係TEL : 0743-51-0374
土地改良課:農村整備係TEL : 0743-51-0375FAX : 0743-54-5523
   TEL : 0743-51-0376