協働による県の事業

協働の推進
協働の推進


奈良県では、平成22年3月に協働推進指針を策定しました。
指針に沿って、平成22年度から様々な施策を行っています。

(協働推進指針については、こちらのページをご確認ください)

このページでは、奈良県の行う、協働に関する各事業について逐次お知らせします。
■NPOと行政との情報・意見交換について
 NPOと行政の間で、意見交換を密に行い、相互理解と問題提起、課題解決、事業の実施も視野に入れた関係の構築などをめざして、異なる主体との協働をすすめます。
 実施している事業は以下の通りです
  ●協働推進セミナー
  ●中間支援NPO連絡会議
 
■協働型の地域社会づくり 

 地域課題を解決し、地域を活性化するための話し合いの場「地域プラットフォーム」の立ち上げや運営の参考となる冊子、「地域プラットフォーム」立ち上げ・運営のヒント集を作成いたしました。

 

詳しくは、こちらをご覧下さい。 

 

協働推進セミナーの開催

NPOと行政が、互いに連携・協力して地域の課題に取り組むため、意識の共有やつながり作りを目的とした、「協働推進セミナー」を開催します。

協働推進セミナーに関するニュース

平成28年度協働推進セミナーを開催しました!

平成27年度に実施された行政ー市町村との協働事業事例からヒントを得て、地域の課題解決における連携・協力の必要性・重要性についての認識を高めていくことを目的に開催しました。


(1)日 時  平成28年8月29日(月曜日)13時30分~16時40分 
       場所  奈良県社会福祉総合センター 中会議室 
       平成28年9月6日(火曜日)13時30分~16時40分
       奈良県文化会館   集会室AB
(2)主 催 奈良県くらし創造部青少年・社会活動推進課、(協力)奈良県中間支援NPO連絡会議
(3)参加者 8月29日奈良県社会福祉総合センター
       一般参加者20名、市町村職員11名、奈良県職員5名 計36名 
        9月 6日(火曜日)奈良県文化会館
       一般参加者19名、市町村職員12名、奈良県職員7名 計38名
(4)内 容 
   講義「協働による地域づくり・人づくり」
    奈良県くらし創造部青少年・社会活動推進課 課長補佐 染田恵子
   成果発表「平成27年度奈良県地域貢献活動助成事業」実施事業 
   ○8月29日 社会福祉総合センター
    A道詮忌献句会同人会「平群町から俳句の風を起こそう」
    B川西町・サークルお花畑「お花畑の青空交流サロン」
    C特定非営利活動法人五新線再生推進会議
    「幻の五新線活用プロジェクト2016」
    D一般社団法人木の子文庫
    「木の子文庫を拠点に吉野の地域資源で胸キュン!地域が元気になるプロジェクト」 
   ○9月6日 文化会館
    E特定非営利活動法人電子自治体アドバイザークラブ
    「親子でパソコン機能を学ぶ(パソコンを分解して機能を学ぶ)」
    F特定非営利活動法人ぷろぼの
    「障がい者授産事業としてのよもぎ栽培及び販路開拓事業」
    G特定非営利活動法人関西ワンディッシュエイド協会
    「講演会および環境イベントの開催
     リユースでゴミ減量~器が地球にできること~」
    H特定非営利活動法人うぶすな企画「秋のへぐり・スタンプラリー」
    I竹の國「『竹の國』竹ヤブと空き家を活用した地域放置資源活用事業」
  ワークショップ「成果発表事業から学んで広げるアイデア」 
写真1写真2

中間支援NPO連絡会議

県内のNPO等を支援する団体が集まり、情報や意見の交換を行う場を持つことになりました。

平成23年3月18日、奈良経済倶楽部大ホールにおいて、「行政と中間支援NPOとの情報交換会」を開催し、以後、定期的に実務担当者が集まり意見の交換を行っています。