Facebookもご覧ください

奈良県立美術館では、当ホームページとは別に、Facebookで情報を公開しています。Facebookトップ画面(季節ごとに変わります)

日々の美術館の様子や、近々の行事のお知らせ、館蔵品の紹介など、週に数回(多い時は、日に数回)更新をしています。
ぜひ、こちらもご覧いただき、美術館の情報をお見逃しのないようお願いします。

奈良県立美術館Facebookへは、↓をクリック。
Facebookはこちら

  2017年11月から開催予定の展覧会  
  特別展
    ニッポンの写実 そっくりの魔力
 期間    平成29年11月23日(木曜日・祝日)~平成30年1月14日(日曜日)
 開館時間  9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
 休館日     11月27日(月曜日)、12月4日(月曜日)、11日(月曜日)、18日(月曜日)、25日(月曜日)
       年末年始12月27日(水曜日)~1月1日(月曜日・祝日)、1月9日(火曜日)

       
       
        上田薫「玉子にスプーンA」 1986(昭和61)年 豊橋市美術博物館蔵

 展覧会の案内ちらしはこちら   (pdf 466KB) (pdf 627KB)
 
 展覧会中のコンサートはこちら  (pdf 667KB) (pdf 89KB)

企画展「祈りの美 ~清水公照・平山郁夫・杉本健吉・・・」(終了しました)


ふるさと知事ネットワーク(奈良県・長野県)美術館交流展示

企画展 祈りの美 ~清水公照・平山郁夫・杉本健吉・・・ 

2017年1月14日(土)~3月15日(水)

       
休 館 日   月曜日  ただし3月6日(月)、13日(月)は開館 
        開館時間  午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで。)
 
   

古都・奈良には、長い歴史の中で育まれてきた多彩な文化が共存し、今なお大切に受け継がれています。
中でも、仏教や神道といった信仰の世界は、奈良の歴史・文化を特徴づけるとともに日本の精神風土に深く
浸透し、今日の造形表現にも大きな影響を与えています。

本展では、伝統的な宗教画題による日本画から新たな解釈のもとに祈りを表現した作品や、連綿と続く
「お水取り」をはじめ奈良の風物に着想を得た作品など、祈りの地・奈良をテーマとした作品を展示し、現
代に花開いた祈りの美の世界をご覧頂こうというものです。

絵画・書・陶芸など約200点からなる出品作品は、東大寺別当・華厳宗管長を務め、宗教家から美術家へ
と活動の場を広げた清水公照(1911-1999
、仏教に新たな画境を見出しシルクロードをテーマに深淵なる
絵画世界を構築した平山郁夫(19302009)、そして奈良の風物に魅せられ、独特の造形感覚で祈りの美
を捉えた杉本健吉(1905-2004)によるものです。

三者三様の表現世界をご覧頂き、その根底で通ずる祈りの心を感じ取っていただくと同時に、奈良の歴史・
文化の魅力に改めて触れる機会となれば幸いです。


   [主  催奈良県立美術館、産経新聞社

   [後  援]NHK奈良放送局、奈良テレビ放送株式会社、株式会社奈良新聞社、西日本旅客鉄道株式会社、
                  近畿日本鉄道株式会社、阪神電気鉄道株式会社、奈良交通株式会社、奈良県商工会議所連合会、
                  奈良県商工会連合会、奈良県中小企業団体中央会、株式会社南都銀行、(一社)日本旅行業協会、
                 (一社)全国旅行業協会、(一社)国際観光日本レストラン協会、(一財)奈良県ビジターズビューロー、
                 (公社)奈良市観光協会、奈良県旅館・ホテル生活衛生同業組合

   
    関連事業(観覧券必要)
  〇講演会   1月22日(日) 14:00~15:30 レクチャールーム(定員80名 先着順)
        「清水公照 人と作品」 姫路市書写の里・美術工芸館 学芸員 山本和人氏
  〇美術講座 2月5日(日) 14:00~15:30 レクチャールーム(定員80名 先着順)
        「描かれた祈りの美」 当館学芸員  松川綾子  
  〇ギャラリートーク 1月28日(土)・2月4日(土)・3月11日(土)
            14:00~15:00  展示室 当館学芸員
  〇ご希望者に対し、ボランティアによる展示解説
  〇ワークショップ 「祈りのこころ 写仏ぬり絵と祈りの言葉」
        会期中・参加費無料・1階無料休憩室
  〇ミュージアムコンサート   
  会場 1階ホール  午後から
  日時 1月14日(土)氷置晋(ひおきしん)………………………………ポップス
       15日(日)杉浦倫代(すぎうらみちよ)………………………アカペラ独唱
       21日(土)渡里拓也(わたりたくや)…………………………ピアノ独奏
       29日(日)下村淑子(しもむらとしこ)………………………アイリッシュハーブ
              2月12日(日)こうちゃん&ウッキー………………………………ポップス
       18日(土)津軽三味線やまびこ…………………………………和楽器(津軽三味線)
       19日(日)ぴくにっく……………………………………………オカリナアンサンブル…
       26日(日)le Collage(る・こらーじゅ)……………………サクソフォン8重奏
              3月 4日(土)Mejuah(みじゅあ)………………………………クロスオーバー
        9日(木)アンサンブル・フィオーレ・ディ・オオサカ……マンドリン
       12日(日)シャン・ドウ・メール………………………………コーラス
                                                                
  
  【同時開催展示】  ※観覧無料 会場:当館1Fギャラリー
  NPO法人文化創造アルカによる連携企画(※観覧券は不要です。)

 〇連携展示「祈りの地・奈良きたまちの歴史をひもとく」
    会場 当館ギャラリー   日時 会期中 午前9時~午後5時

 〇関連イベント「時代衣装で歩く!奈良きたまち歴史発見ツアー」
        ※それぞれ先着20人 参加費500円 衣装代は別途(着用は自由です。)
     衣装着用は3日前までに要予約
   日時 (天 平 時 代  編) 2月18日(土)、3月 3日(金) 
          (近現代ハイカラさん編) 2月11日(土・祝)、2月19日(日) 
                各日午後2時~午後4時

       申し込み   NPO法人文化創造アルカまで、FAXで
       参加コースの日程、名前、連絡先、人数、衣装着用の有無をお申し込み下さい。
                  TEL 0742-22-9080
                  FAX 0742-22-9081

       〇連携講座「女性たちの祈りの美のおはなし~県内の女性僧侶・神職の講話」
  会場 1階レクチャールーム ※それぞれ先着80人(当日受付)資料代500円 
  講座Ⅰ 講師 璉珹寺住職 下間 景甫
      日時 1月29日(日) 午後2時~午後3時 
  講座Ⅱ 講師 葛木御歳神社宮司 東川 優子
      日時 2月4日(土) 午後3時~午後4時
  講座Ⅲ 講師 聖林寺住職 倉本 明佳
      日時 3月5日(日) 午後2時~午後3時 
  講座Ⅳ 講師 賣太神社禰宜・奈良県女性神職会会長 藤本 眞喜子 
      日時 3月12日(日)午後2時~午後3時

 〇関連イベント「ようこそ!きたまちマーケット」  会場 当館前庭 午前11時~午後4時
     1月14日(土)    和太鼓 宝亀殿の演奏 11時~
  2月11日(土・祝)  若草中学校吹奏楽部ミニコンサート 14時~
  3月4日(土)         奈良女子大学茶道部の呈茶 11時~

 

  
【観覧料】 
     当    日    団体(20名以上)

   一  般 

400円

     
      300円

 

    大高生  

 
250円

 

  
       200円

 

    中小生   

150円

 
       100円

 


※次の方は無料でご観覧いただけます。                                                                                       ・教職員に引率された奈良県内の小・中・高校及びこれに準ずる学校の 児童・生徒             
・身体障がい者手帳、療育手帳および精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1名
・65歳以上の方
・外国人観光客、留学生
※毎週土曜日は小・中・高校およびこれに準ずる学校の児童・生徒は無料  


【開館カレンダー】
            
       は、午後5時まで開館 

       は、休館  

       は、展示替期間のため休館
【1月】
     3  4  5  6  7
 8   10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
【2月】
 1  2  3
 
   
 7    9 10
11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
【3月】
 1  2  3  4
 5  6  7  8  9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

[展示構成] (案)

Ⅰ 清水公照 祈りの心
  
                                清水公照「麗人」

                                  清水公照「修中絵日記」  
 
自由闊達な清水の表現世界をご覧いただき、作品に込められた祈りの心に触れていただきます。


Ⅱ 杉本健吉 祈りの形  
   
                 杉本健吉「東大寺二月堂修二会(お水取)」
奈良での活動を通じて祈りの世界へと関心を深めていった杉本作品により、祈りの美の造形的魅力を概観していただきます。

 

Ⅲ 平山郁夫 祈りの美 
  
  平山郁夫「法隆寺金堂六号壁画 本尊阿弥陀如来(模写)」        
     
                          平山郁夫「楼蘭の遺跡 昼」
シルクロード―奈良をテーマとした平山の日本画を展示し、深淵なる祈りの美の世界をご覧いただきます。