国道24号(奈良市域、橿原市域)の渋滞対策方針をお知らせします。

○奈良県内の国道24号は、交通量の多い箇所では1日あたり約5~6万台が通行する重要な幹線
 道路ですが、交通集中により慢性的な渋滞が発生しています。
 

   ○この渋滞への抜本的な対策として、現在、京奈和自動車道大和北道路および大和御所道路の
 整備を進めているところですが、工事完成までの当面の対策として、国・県・警察などで
 構成する「奈良県渋滞対策協議会」において、右左折レーンを設置するなどの「速効対策」 
 を提案した渋滞対策方針をとりまとめました。
  
[対象箇所]
    
特に渋滞が著しく主要渋滞箇所が連続する
     
・奈良市域(奈良高架橋~八条高架橋間)
     
・橿原市域(橿原北インターチェンジ~新堂ランプ交差点間)
 

  ○今後、速効対策の実施に向け、詳細な構造等について協議を進めてまいります。
 
【詳細については下記をご覧ください】

 報道資料(国道24号(奈良市域、橿原市域)の渋滞対策方針)(pdf 1440KB) 

お問い合わせ

道路建設課
〒 630-8501奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

総務契約係TEL : 0742-27-7493
道路政策係・道路計画係TEL : 0742-27-7495
事業第一・第二係TEL : 0742-27-7498
事業調整係TEL : 0742-27-7494