奈良県消費生活条例第14条第1項の規定による不当な取引行為の指定の一部改正について

 近年、悪質商法の手口はますます複雑化、巧妙化し、消費者被害は高度化、深刻化しており、訪問販売に対する消費者の意識も変化しています。

 
 こうした背景を踏まえて、奈良県では、いわゆる訪問販売お断りステッカーの貼付等に反する勧誘を条例違反とする告示の改正を平成29年3月14日に行い、平成29年4月1日から施行しましたので、公表します。

 

改正概要

告示文 

新旧対照表 

解釈指針 

食品安全推進係

食品衛生 食中毒 調理師 製菓衛生師 食品表示他 → 詳しくはこちら

消費者行政係

悪徳商法 多重債務 消費者保護他 → 詳しくはこちら

動物愛護係

狂犬病予防 動物愛護 飼い犬の管理 BSE他 → 詳しくはこちら

営業指導係

生衛業の振興、温泉、特定建築物、ビル管登録業、墓地埋葬、生活衛生関係営業(理容業・美容業・クリーニング業・興行場・旅館業・公衆浴場業)、クリーニング師試験、プール、衛生害虫等の相談に関する事→ 詳しくはこちら