Facebookもご覧ください

奈良県立美術館では、当ホームページとは別に、Facebookで情報を公開しています。Facebookトップ画面(季節ごとに変わります)

日々の美術館の様子や、近々の行事のお知らせ、館蔵品の紹介など、週に数回(多い時は、日に数回)更新をしています。
ぜひ、こちらもご覧いただき、美術館の情報をお見逃しのないようお願いします。

奈良県立美術館Facebookへは、↓をクリック。
Facebookはこちら

 9月から開催予定の展覧会  
  特別展
    没後40年 幻の画家 不染鉄展
 期  間  平成29年9月9日(土)から11月5日(日)まで
 開館時間  9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
 休 館 日    9月11日(月)、19日(火)、25日(月)、10月2日(月)、10日(火)、16日(月)
       
        不染鉄「山海図絵(伊豆の追憶)」 大正14(1925)年 木下美術館蔵 

特別展 不染鉄展開幕

  特別展「没後40年 幻の画家 不染鉄」展が開幕しました。
  初日の9月9日(土曜日)には、ご来賓関係機関の方々など多くの皆様にご出席いた
だき、開幕セレモニーを行い
 ました。
開会式では、奈良県立美術館館長 奈良県知事 荒井正吾の代理として奈良県地域振興部長 村田崇の挨
 拶、続いてご来賓の奈良県議会議長代理として奈良県議会総務警察委員会委員長 山本進章様からご祝辞をいただ
 きました。続いて、本展覧会を共催いただいております、産経新聞東京本社事業本部本部長 伊藤富博様からご挨
 拶をいただきました。
  次に、本展覧会と連携して、日本遺産認定の日本三大美林「吉野杉の里」と「飛騨の匠」の技術交流、日本の陶
 芸の巨匠「富本憲吉」とゆかりの「飛騨高山」の陶芸交流を紹介する「世界に魅せる匠の技と心 奈良と飛騨高山
 の極人」と題した展示やイベントを行っていただく、安堵町長 西本安博様、黒滝村村長 辻村 源四郎様、
   岐阜県高山市副市長 西倉 良介様からご挨拶をいただきました。

  
その後、テーマディスプレイ前でテープカットを行い、11月5日()までの日程のスタートを切りました。
 
     

  【開会式のようす】           

     
         
【テープカットのようす】

   開会式後の鑑賞会では、当館学芸員の説明を聞きながら、約180点の作品を鑑賞していただきました。
                 
         
   
【鑑賞会のようす】

    
   
【安堵町 黒滝村 岐阜県高山市 -世界に魅せる匠の技と心 
            奈良と
飛騨高山の極人ー 連携展示のようす】 

お問い合わせ

県立美術館
〒 630-8213奈良市登大路町10-6

お問い合わせフォームはこちら

県立美術館TEL : 0742-23-3968