奈良のいろどり良品販売会を開催します! New!

 

奈良県産品でこれからの季節を快適に!  

「奈良県とイオン株式会社との連携と協力に関する包括協定」に基づき、
イオンモール高の原 平城コートで「奈良のいろどり良品販売会」を開催します。
5月18日(金曜日)~ 5月21日(月曜日)の期間限定で県内の5つの事業者が
こだわりの
商品を販売いたします。
この販売会をきっかけに、県内企業の商品を生活に取り入れてみませんか。
多くの方のご来場をお待ちしております!!



<展示販売会の概要>
1.【開催日】 2018年5月18日(金曜日)~5月21日(月曜日)10時~19時

2.【開催場所】イオンモール高の原 2階 平城コート
        (京都府木津川市相楽台1丁目1番1)

3.  【出展事業者】5事業者

 ○奈良県繊維工業協同組合連合会

           <靴下、ハンカチ等>      


  繊維  奈良県で世界初、吉野葛の根を活用した葛和紙繊維

  「咲良史歌鹿」が誕生。軽量で吸湿性に優れ、ハリがあり、

  肌へのべとつきが軽減される繊維で、この繊維で作られた

  靴下やハンカチ等は日本の夏に最適です

 


 ○西垣靴下(株

    <靴下>

 

      ウオーキング等の運動をする方、家庭の家事や立ち仕事、

  会社での仕事で足の疲れを感じる方、高齢者で締め付けが

      気になる方等、それぞれの暮らしに対応する「疲れにくい

      靴下」です。


 ○杉山ニット工業

           <5本指ソックス>

  

      天然素材を使用し、健康を考え、5本指ソックスの

      良さ引き出した『カラフルな5本指ソックス・彩』です。


 

 

 

 ○(株)丸宗

           <雪駄、下駄など>


  奈良県内の職人により一足一足丁寧に手作業で仕上げられ、

  伝統を受け継いでいる商品から、現代風にアレンジした

  履物まで、多様なニーズにお応えできる商品を展開しています。 


 ○KOSENツジモト

           <畳草履等>


     国産材料を使い職人の高い技術を駆使した自社製造製品。

   蒸し暑い日本の夏にぴったりのさらっとして軽い履き心地です。


※6月以降も月毎にさまざまな優良産品を展示販売いたします。