平成29年度結核予防週間について

平成29年度結核予防週間 
『それって、いつもの風邪ですか?』

 結核は人から人へとうつる「感染症」です。

 9月24日~9月30日は結核予防週間です。

 結核は「過去の病気」ではなく、今でも国内で1日50人の患者が新たに発生し、5人が死亡している、日本の重大な感染症のひとつです。

  • 結核の初期症状は、せき、たん、微熱が続く、体重が減る、食欲がない、などの症状が出ることがあります。
  • 結核の早期発見は、本人の重症化を防ぐだけでなく、大切な家族や職場等への感染の拡大を防ぐためにも重要です。

 せき・たん・微熱が続く・身体がだるいなどの症状が2週間以上続く場合は結核を疑い、早めに医療機関を受診しましょう。

 

 ○結核予防週間街頭啓発キャンペーン

結核予防のチラシ・啓発グッズの配布

 

機関名 実施日 時間  場所
郡山保健所 9/27(水)    9:30~11:30   アピタ大和郡山店
中和保健所 9/28(木) 11:30~13:30  JAまほろばキッチン
内吉野保健所 9/26(火) 10:00~12:00  イオン五條店
吉野保健所 9/22(金) 10:00~11:30  ライフ大淀店

※当日の気象条件等により、街頭啓発の実施時間を短縮、または中止することがあります。予めご了承ください。

その他、各保健所内でのポスター掲示や、パンフレットの配布等も行っております。 

 
結核についてはこちら

お問い合わせ

保健予防課
〒 630-8501奈良市登大路町30
感染症係TEL : 0742-27-8612
精神保健係TEL : 0742-27-8683
母子・保健対策係TEL : 0742-27-8661
がん対策係TEL : 0742-27-8928
難病・医療支援係TEL : 0742-27-8660