リンク集

  平城宮跡
平城宮跡にぎわいづくり実行委員会
   奈良公園

   アクセスナビ
   大和路アーカイブ
     平城宮跡歴史公園
      
  

大宮通りジャーナル

奈良ebooks

パソコンまたは
無料スマホアプリ
「奈良ebooks」でも
ご覧になれます。
詳しくは こちら 。

みつきうまし祭り~平城京天平祭・秋~

 今年も奈良市・平城宮跡で、11月3日(金曜日・祝日)から5日(日曜日)までの3日間「みつきうまし祭り~平城京天平祭・秋~」を開催します。開催時間は10時から16時です。
 みつきうまし祭りは、奈良の酒と食を味わい、花を愛で、古代行事や歌舞音曲を楽しむ秋祭り。期間中は、秋の花々の展示や奈良のおいしいものが集まるフードコート、多彩な出演者によるステージイベントなど催しが盛りだくさんです。
 かつて、大嘗祭という収穫を祝う国の一大行事が執り行われていたこともある平城京。その当時と同じ場所で、往時の雰囲気を感じてみませんか。

 ここでは、今年注目のイベントについてご紹介します。


オリジナルご朱印帳販売

 昨年に引き続き、平城京天平祭オリジナルご朱印帳を制作します。今年の表紙の色は金と銀。表紙には、天平衣装の中でも最高ランクとなる「袞冕(こんべん)」を生地に使用しています。これは、天皇や女帝などが重要儀式に着用されたとする特別な礼服を現代に再現したものです。
 ご朱印帳を購入いただいた方には、奈良教育大学書道専修学生による特別ご朱印を無料実施します。

価格:2,000円(税込)
販売部数:金1,300冊、銀1,300冊 計2,600冊


ご朱印帳 金  ご朱印帳 銀                           

 

みつきうまし祭り特別講演会

 奈良時代にまつわる講演会を、旧平城京歴史館(平城宮跡内)で実施します。参加者限定のプレゼントもあります。事前申し込みとなっておりますので、詳しくは、下記「事前広報用チラシ(裏面)」をご確認ください。
 皆さまのご参加をお待ちしております。

11月4日(土曜日)13時00分から14時00分
奈良の古代のお菓子

講師:前川佳代氏(奈良女子大学古代学学術研究センター協力研究員)
  
11月5日(日曜日)13時00分から14時00分
玄宗皇帝と阿倍仲麻呂 阿倍仲麻呂”遣唐”1300年記念

講師:来村多加史氏(阪南大学国際観光学部教授)

 

阿倍仲麻呂オリジナル劇・散楽「唐と仲麻呂、惜別の宴」

 今年2017年は、阿倍仲麻呂が平城遷都後初の遣唐使(717年、第九次遣唐使派遣)として唐へ出立してから1300年の節目の年です。 
 遣唐使として派遣される阿倍仲麻呂が何を考え、どんな思いで唐へ渡ったのかを音楽や踊りを交えて描きます。
 このオリジナル劇は、昨年、旧平城京歴史館やみつきうまし祭りで上演したものの第2弾です。
阿倍仲麻呂オリジナル劇(昨年のようす)



事前広報用チラシ(表面)
事前広報用チラシ(裏面)

お問い合わせ

平城宮跡事業推進室
〒 630-8501奈良市登大路町30
事業係TEL : 0742-27-8973
歴史公園係TEL : 0742-27-8945

平城宮跡リーフレット

 平城宮跡リーフレット
↑平城宮跡リーフレットを
 ご覧になりたい方は
 バナーをクリック!

阿倍仲麻呂遣唐1300年記念プロジェクト

阿倍仲麻呂イベント
阿倍仲麻呂“遣唐”1300
 年記念プロジェクト

 詳細はこちら!