第40回「なら芝能」の開催について

なら芝能は、能の幽玄な魅力を皆様にお伝えするとともに、奈良の文化の奥深さを感じていただくことを目的として、開催しています。能楽発祥の姿を再現し、芝生を舞台として舞う珍しい演能会をお楽しみください。

◆日時

      平成29年11月5日(日)

   第1部 能楽講座(解説とワークショップ) 午後1時~2時        

   第2部 芝能               午後2時30分~4時     

    ◆場所

   第1部 能楽講座(解説とワークショップ)  奈良県文化会館小ホール

   第2部 芝能  奈良県庁舎前広場 芝生舞台

    (雨天時、第1部・第2部ともに奈良県文化会館小ホール)

  ◆演目

   子供狂言「いろは」 今久保 胡々音、倉家 奈夕

   仕舞「龍田」    佐野 和之

     「花筐」    塩谷 恵

     「春日龍神」  山下 あさの

     「青丹吉」   長谷 猪一郎

   狂言「呼声」    茂山 千三郎

   能 「葛城」    山中 雅志

  ◆料金

   第1部 2000円(第2部の鑑賞席と解説冊子付)

    ※第2部のみの鑑賞者は無料(立見席)

  ◆主催

 奈良県、NPO法人 奈良能

お問い合わせ

文化振興課
〒 630-8501奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

文化振興係TEL : 0742-27-8917