障害者手帳(身体・精神)とマイナンバー制度との連携が始まります!

平成30年7月頃より、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳は、マイナンバーによる情報連携が可能となります。(情報連携とは、市役所等の窓口で申請などをする際、市役所等がマイナンバーを用いて関係機関に問合わせをするだけで、手帳情報などを得ることができる仕組みです。)

情報連携が可能になると、市役所等の窓口で手帳のコピー等を提出する必要がなくなる場合があり、申請などがスムーズに行えるようになります。

しかし、手帳に書かれた情報(住所や氏名など)が、現在のものと違う場合は、情報連携を行うことができない場合があります。

お心当たりのある方は、お住まいの市町村の障害福祉担当課で手続きをお願いします。

詳細は以下のチラシをご覧ください。

チラシ1 チラシ2

事務分掌

総務・施設係…予算・決算・給与等庶務・障害者(児)福祉施設の整備・運営に関すること
障害理解促進係…まほろばあいサポート運動、障害者虐待、重症心身障害児・者等に関すること
社会参加促進係…身体障害者手帳・補装具・補助犬等に関すること
障害者雇用促進係…障害者雇用・障害者就労に関すること
自立支援・療育係…障害者計画・相談支援・各種研修・障害者自立支援給付・事業者指定等に関すること

お問い合せ先:奈良県福祉医療部障害福祉課
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-22-1101(代表)  FAX:0742-22-1814
障害福祉課へのお問い合わせフォームはこちら