Facebookもご覧ください

奈良県立美術館では、当ホームページとは別に、Facebookで情報を公開しています。Facebookトップ画面(季節ごとに変わります)

日々の美術館の様子や、近々の行事のお知らせ、館蔵品の紹介など、週に数回(多い時は、日に数回)更新をしています。
ぜひ、こちらもご覧いただき、美術館の情報をお見逃しのないようお願いします。

奈良県立美術館Facebookへは、↓をクリック。
Facebookはこちら

  2018年7月から開催の展覧会  
  明治150年記念企画展
  美の新風 -奈良と洋画-
 期間    平成30年7月21日(土曜日)~平成30年9月17日(月曜日・祝日)
 開館時間  9時00分~17時00分 (入館は16時30分まで)
 休館日     月曜日、ただし9月17日(月曜日・祝日)は開館

       
       

       奈良公園の藤 山下新太郎 昭和 171942)年 奈良県立美術館蔵

 展覧会の案内ちらしはこちら    (pdf 544KB) (pdf 601KB)

 展覧会中のコンサートはこちら   (pdf 550KB)  (pdf 96KB)

明治150年記念企画展 美の新風 -奈良と洋画- 

       明治150年記念企画展 美の新風 ―奈良と洋画―

         A new phase of the beauty - Western-style paintings and Nara

 [会期] 平成 30年(2018721日(土曜日)~ 917日(月曜日・祝日)

 [開館時間]  9時00分 17時00分(入館は 16時30分まで)

 [] 月曜日 ただし、 917日(月曜日・祝日)は開館

 [料]一般 400300)円  大・高生 250200)円  中・小生 150100)円

          ※( )内は団体料金( 20名以上)

 ※次の方は無料でご観覧いただけます

  ・教職員に引率された奈良県内の小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒

  ・身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方 1

  65歳以上の方

  ・外国人観光客・留学生

 ※毎週土曜日は小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童・生徒は無料

  案内ちらしこちらからダウンロードできます。案内ちらし(表)(pdf 544KB)(裏)(pdf 601KB)

 [概要 ]

  「洋画」とは、日本古来の画材や技法を用いた「日本画」に対し、ヨーロッパで生まれた油彩画や水彩画など

 を指し、明治時代以降、本格的に日本に定着した絵画の一分野です。この新しい文化が奈良にもたらされたのは、

 穏やかな気候と豊かな自然にひかれ、洋画家たちが奈良を訪れるようになる明治時代も後半のことです。以降、

 この地に移り住んだ画家たちによって画塾や展覧会が開かれるようになり、一方では、学校での美術教育を通じて

 国内外で活躍する画家も輩出されるなど、洋画は徐々に奈良の地に根づいてゆきました。

  この展覧会では、本年が明治時代の始まりから 150年を迎えるのを記念して、この時代に大きな動向を見せた

 「洋画」の奈良での展開を紹介します。奈良ゆかりの作家たちによる作品や、奈良を描いた洋画の名品をご覧い

 ただき、古都に吹いた美の新風を感じていただく機会となれば幸いです。

  

  奈良公園の藤 山下新太郎(やました・しんたろう) 昭和17年(1942) 奈良県立美術館蔵

  

  奈良の鹿 浅井 忠(あさい・ちゅう) 明治37年(1904)頃 大阪府立中之島図書館蔵

    

  

  鹿、青春、光、交叉(こうさ) 普門 暁(ふもん・ぎょう) 大正9年(1920) 奈良県立美術館蔵

  

  奈良 石井柏亭(いしい・はくてい) 明治42年(1909) 奈良県立美術館蔵

  

  春日野 鹿 杉本健吉(すぎもと・けんきち)  昭和29年(1954) 奈良県立美術館蔵

  

  校倉(甲) 須田国太郎(すだ・くにたろう) 昭和18年(1943) 京都国立近代美術館蔵

  

  チェスキーニ氏の肖像 絹谷幸二(きぬたに・こうじ) 昭和61年(1986) 奈良県立美術館蔵

  出品リストこちらからダウンロードできます。 出品リスト(調整中) 

 [展覧会構成と主な出品作家 ](案)

 序章   洋画と奈良

      浅井忠、金山平三、田中善之助、長谷川良雄 他

 1章 奈良の洋画家

   大村長府、中村勝治郎、松岡正雄、普門暁、六條篤  

 2章 奈良洋画界の形成

   足立源一郎、浜田葆光、山下繁雄、若山為三、小見寺八山、新井完、中村義夫、岡本六二、 遠山八二、

   坂元一男、花野五壌、森下喜文、上島一司、辰巳文一、西岡義一 他

 3章 奈良と洋画

   和田英作、中澤弘光、太田喜二郎、須田国太郎、山下新太郎、熊谷守一、杉本健吉、須田剋太 他

 4章 奈良ゆかりの現代作家

   田中敦子、絹谷幸二、久保晃、金森良泰、白石道夫、松本秋美、冨田啓介、小川泰弘、坂本和之、倉貫徹、

   森川浩孝

  [主催 ]  奈良県立美術館

  [後援]NHK奈良放送局、奈良テレビ放送株式会社、株式会社奈良新聞社、西日本旅客鉄道株式会社、近畿日本鉄道

   株式会社、阪神電気鉄道株式会社、奈良交通株式会社、奈良県商工会議所連合会、奈良県商工会連合会、

   奈良県中小企業団体中央会、株式会社南都銀行、 (一社 )日本旅行業協会、 (一社 )全国旅行業協会、

     (一社 )国際観光日本レストラン協会、 (一財 )奈良県ビジターズビューロー、 (公社 )奈良市観光協会、

   奈良県旅館・ホテル生活衛生同業組合

 [会場]奈良県立美術館

   〒 630-8213  奈良市登大路町 10-6  TEL0742-23-3968  FAX0742-22-7032

   テレフォンサービス: 0742-23-1700  URL: http://www.pref.nara.jp/11842.htm

 [関連事業] ※ミュージアム・コンサート、制作体験コーナー以外は要観覧券

  ※詳しくは美術館までお問合せ下さい

 ■ワークショップ「オイルパステルで描く風景画」募集ちらしはこちら(jpg 2824KB) 

  講師 : 狩野宏明氏(奈良教育大学 美術教講座 准教授)

   7月22日(日曜日)14時00分16時00分  レクチャールーム前 定員20

 ■講演会「美の発見~作品が生まれる時」

  講師:南城 守氏(絹谷幸二天空美術館顧問/キュレーター)

   8月4日(土曜日) 14時00分15時30分 レクチャールーム   先着 80

 ■実技講座「板に描く-さまざまな画材を使って表現しよう!」

  講師:森川浩孝氏(画家/関西文化芸術高等学校・関西文化芸術学院教員)

   8月11日(土曜日・祝日) 13時30分15時00分 レクチャールーム 先着 20人 参加費無料 

   ※どなたでも参加 O.K. 小学校低学年未満の方はご家族同伴で

 ■美術講座「奈良と洋画」 講師:当館学芸員 

   9月2日(日曜日) 14時00分15時30分 レクチャールーム   先着 80

 ■制作体験コーナー「 Landscapes リンクする風景たち」会期中随時 レクチャールーム前

  企画実施:奈良教育大学 美術教育専修 絵画研究室

 ■ギャラリートーク  7月28日(土曜日)、 8月25日(土曜日)、 9月15日(土曜日)

  各日 14時00分~15時00分  展示室   担当:当館学芸員

 ■ご希望者に対し、ボランティアによる展示解説 会期中随時 展示室

 ■ミュージアム・コンサート   案内ちらし(表)(pdf 550KB) (裏)(pdf 96KB)

 [連携展示]奈良県文化資源活用課によるパネル展示「明治 150年記念写真パネル 近代の奈良」

   平成 30年は明治開眼が布告された明治元年から満 150年にあたります。明治期を今日の奈良県の基礎が築かれ   

  た時代として捉え、当時を知っていただき、将来の奈良県の姿を考えるきっかけとなるよう、幕末・明治期を含

  めた近代の奈良にまつわる写真を紹介します。

 [同時開催世界遺産「飛鳥・藤原」登録推進協議会によるパネル展示

  「飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群」の世界遺産登録の推進について

      ※会場:当館ギャラリー 観覧無料 

      ※問い合わせ先:奈良県文化資源活用課) TEL0742-27-2054

 [行事案内]

 7  21日(土曜日)美の新風 ―奈良と洋画―展 開幕(~ 9 17日)

        22日(日曜日)ミュージアムコンサート

                            ワークショップ

     23日(月曜日)休館

     28日(土曜日)ギャラリートーク

           ミュージアムコンサート

     29日(日曜日)ワークショップ

     30日(月曜日)休館

 8    4日(土曜日)講演会

       5日(日曜日)ミュージアムコンサート

       6日(月曜日)休館

      11日(土曜日・祝日)実技講座

      12日(日曜日)ミュージアムコンサート

      13日(月曜日)休館

      18日(土曜日)ミュージアムコンサート

      19日(日曜日)ミュージアムコンサート

      20日(月曜日)休館

      25日(土曜日)ギャラリートーク

      26日(日曜日)ミュージアムコンサート

      27日(月曜日)休館

 9    1日(土曜日)ミュージアムコンサート

           2日(日曜日)美術講座

          ミュージアムコンサート

        3日(月曜日)休館

        8日(土曜日)ミュージアムコンサート

            9日(日曜日)ミュージアムコンサート

       10日(月曜日)休館

       15日(土曜日)ギャラリートーク

            ミュージアムコンサート

           16日(日曜日)ミュージアムコンサート

       17日(月曜日)ミュージアムコンサート