農業研究開発センター 5月の風景

    小ギク育種ほ場     

大和茶研究センター 小学生遠足   

【小ギク5~6月咲き品種の育成/本所】

 5~6月は、小ギクの冬春産地との端境期にあたり、産地間競争が激しい時期です。当センターでは、これに打ち勝てる、より品質の高い品種の育成を目指しています。

  

【奈良市内小学生の春の遠足/大和茶研究センター】

 新茶の季節となる5月に、毎年小学校の社会見学を多数受け入れています。センターの研究員がお茶の栽培、茶摘み機のしくみ、防霜扇や製茶工場などについて解説し、最後に「大和茶」のPRをしています。 

農業研究開発センターニュース155号を掲載しました

 農業研究開発センターニュース155号(2018年12月28日発行)を掲載しましたのでお知らせします。

農業研究開発センターニュースはこちら

奈良県農業研究開発センター 
〒633-0046 奈良県桜井市池之内130ー1
TEL:0744-47-4491  FAX:0744-47-4851
お問い合わせフォームはこちら


 農業研究開発センターホームページの利用について