「南和地域における入退院連携マニュアル」を作成しました

■南和地域における入退院連携マニュアルについて(平成31年2月

  ※南和地域:五條市、吉野町、大淀町、下市町、黒滝村、天川村、野迫川村、十津川村、下北山村、上北山村、川上村、東吉野村

  吉野保健所では平成26年度より、南和地域の住民がいつまでも元気に暮らせるため、また、医療や介護が必要となっても住み慣れた地域で自分らしい生活を人生の最期まで続けられるよう多職種協働による支援体制の構築及び充実強化を図るため協議会等を設置し事業を実施しています。

 その取り組みの一環として、病院から地域へ、地域の実情に応じた切れ目のない連携の実現のために、南和地域の病院担当者・ケアマネジャー・地域包括支援センター・各市町村介護担当課が協議を重ね、「南和地域における入退院連携マニュアル」を作成しました。このマニュアルと関係する各種ツール等を活用することで、南和地域で暮らす住民の望む生活を支えることはもとより、各職種が職種間の更なる連携の深化と資質の向上をはかることを目指します。

南和マニュアル表紙

「南和地域における入退院連携マニュアル」はこちらのページをご確認ください。

お知らせ

 腸管出血性大腸菌感染症に注意!

 

腸管出血性大腸菌感染症とは、0-157を代表とするベロ毒素を産生する病原性大腸菌による感染症です。

例年初夏から初秋にかけて多く発生しています。

食品から感染した方から、家族・周囲の人への感染拡大を起こす可能性のある病気です。

感染予防に心がけましょう。

腸管出血性大腸菌に注意しましょう!

 

 

感染症にご注意

ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ)


骨髄バンクについて

骨髄バンクに登録してください。
     
地図吉野保健所風景