奈良らしい「こども食堂補助金」活用事例紹介

 奈良県は、こどもが将来に希望を持って健やかに成長できるよう、地域での「居場所」を提供する「こども食堂」の取り組みを推進しています。

 平成30年度に当補助金を活用した「あさひ子ども食堂」の取り組みを紹介します。

 

団体概要:あさひ子ども食堂(代表 仲西 敏)

対象者:自治会を中心とした近隣の子ども達を含む住民(対象エリアは、子ども達の日常生活圏域を原則とする)

活動エリア:天理市田井庄町他

開催頻度:月1回(土曜日又は日曜日11:00~12:30)

開催場所:天理教旭日大教会(天理市田井庄町128)

利用料金:一人100円(こども・大人共通)

活動趣旨:地域住民による主体的なまちづくりの活動として、こども食堂を運営しています。

奈良県産食材の活用内容:奈良県産肉を活用(カレー・ハヤシライス)

奈良県産食材を活用した日:平成30年10月20日(日)、同年11月10日(土)、同年12月16日(日)

             平成31年1月19日(土)、同年2月11日(祝)、同年3月16日(土)

提供メニュー及び活動写真はこちら

事務分掌

image5 家庭福祉係 [ひとり親家庭支援、母子父子寡婦福祉資金、ひとり親家庭等日常生活支援事業、女性保護 等]
   
image5 児童虐待対策係 [里親、児童養護施設、児童虐待、こども家庭相談 等] 

お問い合わせ

こども家庭課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

母子家庭の就業支援


家庭福祉係 TEL : 0742-27-8678
児童虐待対策係 TEL : 0742-27-8605