緊急情報ページ

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
  • 標準
緊急版
現在は、緊急版の専用トップページが表示されております。
通常のトップページを表示させたい場合は、「通常版を表示」ボタンをクリックしてください。

更新日:令和2年4月1日

 目次

▼県民の皆さまへ

▼県の相談窓口一覧

 ○帰国者・接触者相談センター

 〇「帰国者・接触者相談センター相談件数」および「PCR検査数と結果内訳」

 ○一般的な相談窓口

▼国(厚生労働省)相談窓口

▼報道資料

▼医療機関の皆さまへ

 

経済・雇用対策

▼中小企業・小規模事業者の皆さまへ

 ○経営相談窓口

働く方と事業主のみなさまへ

▼宿泊事業者の皆さまへ 

▼農業者のみなさまへ

▼農産物等の生産者及び消費者の皆さまへ

 

各種施設の運営

▼介護施設・事業所を運営するみなさまへ

生活支援

▼休業や失業等によりお困りのみなさまへ

 

▼県の主な対応について

▼About the New Coronavirus(中文)

▼関連情報

 

 県民のみなさまへ 

○県民のみなさまにおかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

○咳や発熱など体調がすぐれないときは、症状を悪化させないために、また人にうつさないために、無理せず休むようにしましょう。


○次のような方は、「帰国者・接触者相談センター」に電話相談してください。

流行地とのつながりがある方

・職場や旅行先等の状況で、新型コロナウイルス感染の不安がある方

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている、強いだるさや息苦しさがある方で、まだ医療機関を受診していない方(高齢の方や基礎疾患のある方、妊婦の方は、前記が2日程度続く場合)

○発熱等の風邪症状がある方は、まずはかかりつけ医やお近くの医療機関に電話相談してください。受診にあたっては、医療機関の指示に従い、マスクを着用するなどして受診してください。また、受診の際は、流行地に滞在歴があることまたは流行地に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

新型コロナウイルス感染症についての相談や受診のながれ(pdf 863KB)(3月27日版)

  

【新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために】

「密」を避けて外出しましょう。

              

〇共同で使う物品は消毒しましょう。

〇イベントや集会で3つの「密」が重ならないよう工夫しましょう。

奈良県民のみなさまへ~新型コロナウイルス感染症を防ぐには~(pdf 907KB)(3月23日)

集団発生のリスクを下げるために(1)密閉空間 (2)密集空間 (3)密接場面の3つの「密」を避けて外出しましょう(厚生労働省3月19日)

「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気の方法(厚生労働省3月30日)
家庭内でご注意いただきたいこと ~8つのポイント~ (厚生労働省3月1日)


 新型コロナウイルス感染症に関する流行地  

 (3月26日現在)
中華人民共和国 湖北省、浙江省 
〇大韓民国 大邱広域市、慶尚北道清道郡、慶山市、安東市、永川市、漆谷郡、義城郡、星州郡、軍威郡
 〇サンマリノ共和国

○アイスランド共和国

○アイルランド共和国

○アンドラ公国

〇イタリア共和国

○エストニア共和国

○オーストリア共和国


○オランダ王国
○スイス連邦
○スウェーデン王国

○スペイン王国
○スロベニア共和国
○デンマーク王国
○ドイツ連邦共和国
○ノルウェー王国

○バチカン

○フランス共和国

○ベルギー王国

○ポルトガル共和国

○マルタ共和国

○モナコ公国

○リヒテンシュタイン公国

○ルクセンブルク大公国

○イラン ・イスラム共和国

  

首相官邸 

「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(3月28日)

『イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ』(3月20日)

新型コロナウイルス感染症緊急対応策-第2弾-

皆様の「困りごと、不安」に応じた関連情報へアクセスしやすくしました (3月26日)

 

厚生労働省など 

「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(3月19日)」

〇各種啓発ポスター・チラシ

 新型コロナ いま、拡げないために

 マスクについてのお願い

 感染症対策について

 手洗いについて

 咳エチケットについて

〇新型コロナウイルスに関するQ&A

   よくある問い合わせのまとめ(FAQ)

 新型コロナウイルス感染症に関するQ&A (一般の方向け、妊娠中の方・お子様がいる保護者の方向け)

 新型コロナウイルス感染症に関する医療機関・検査機関向けQ&A (医療機関・検査機関の方向け)

 新型コロナウイルス感染症に関する企業の方向けQ&A (企業の方向け)

 新型コロナウイルス感染症に関する労働者の方向けQ&A (労働者の方向け)

 発生状況や行政の対策に関するQ&A

〇その他

 (注意喚起)新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する取組を装った詐欺にご注意ください~調査を装ってクレジットカード番号等を尋ねるものは詐欺です!~(3月31日)

 (注意喚起)新型コロナウイルスを題材とした攻撃メールにご注意ください。

 (注意喚起)新型コロナウイルス感染症に関して厚生労働省を装った詐欺にご注意ください。

 

県の相談窓口一覧

〇帰国者・接触者相談センター

次のような方は、こちらに電話相談して下さい。

○  流行地とのつながりがある方

○ 職場や旅行先等の状況で、新型コロナウイルス感染の不安がある方

○ 風邪の症状や発熱が4日以上続いている、強いだるさや息苦しさがある方で、まだ医療機関を受診していない方  など 

 相談窓口

電話番号

FAX番号  

対応時間
奈良県庁

(電話番号)

0742-27-1132

(FAX番号)

0742-22-5510

平日

08時30分~21時00分

土・日・祝

10時00分~16時00分

「新型コロナウイルス感染症を疑う要件」に該当される方※は、夜間でも保健所での電話対応が可能です。
※「新型コロナウイルス感染症を疑う要件」とは次のア~エのいずれかです。(現時点での定義であり、今後変更する可能性があります。)

   症状 接触歴など 
 ア  発熱(37.5℃以上)または呼吸器症状  発症前14日以内に新型コロナウイルス感染症患者と濃厚接触した
 イ  発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状(肺炎を疑わせる)   発症前14日以内に流行地の渡航歴がある
 ウ  発熱(37.5℃以上)かつ呼吸器症状(肺炎を疑わせる)  発症前14日以内に流行地滞在歴のあるものと濃厚接触をした
 エ  渡航歴に関わらず、37.5℃以上の発熱かつ入院を要する原因不明の肺炎

 

「帰国者・接触者相談センター相談件数」および「PCR検査数と結果内訳」

令和2年3月23日現在(pdf 104KB)

 

〇一般的な相談窓口

 新型コロナウイルス感染症について一般的なご相談は、こちらの窓口にお電話ください。

相談窓口

電話番号 

FAX番号

対応時間 
奈良県庁

(電話番号)

0742-27-8561 

(FAX番号)

0742-22-5510

平日

08時30分~17時15分

土・日・祝

10時00分~16時00分 

奈良市

保健所

(電話番号)

0742-95-5888

(FAX番号)

0742-34-2486

平日

08時30分~17時15分 

(電話番号)

0742-95-5888

(FAX番号)

0742-34-2321

土・日・祝

10時00分~16時00分

県郡山

保健所

(電話番号)

0743-51-0194

FAX番号)

0743-52-6095

平日

08時30分~17時15分

県中和

保健所

電話番号)

0744-48-3037

(FAX番号)

0744-47-2315

平日

08時30分~17時15分

県吉野

保健所

(電話番号)

0747-52-0551

FAX番号)

0747-52-7259

平日

08時30分~17時15分

県内吉野

保健所

(電話番号)

0747-22-3051

FAX番号)

0747-25-3623

平日

08時30分~17時15分

 

聴覚に障害のある方など、電話での相談が難しい方  

ファクシミリでのご相談を受け付けています。
聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、FAXをご利用ください。

・FAXでのご相談用の様式 新型コロナウイルスについてのファックス相談票(pdf 265KB)

※FAXによるご相談の場合、回答までにお時間をいただく場合があります。

※相談者の同意がない限り、個人情報や相談内容を第三者に公開することはありません。
ただし、新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合には、保健所等関係機関に連絡して、相談内容を含む個人情報を共有する場合があります。
また、保健所等関係機関から回答させていただく場合があります。
※コロナウイルスに関連しないご相談等には回答いたしかねる場合があります。

 

新型コロナウイルス感染症に関する国(厚生労働省)相談窓口 

 電話番号(フリーダイヤル)

0120-565653

9時00分~21時00分 (土日・祝日も実施)

・聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人 全日本ろうあ連盟ホームページ をご覧ください。

・最新の情報は、厚生労働省報道発表資料一覧厚生労働省HP(新型コロナウイルスに感染症について) をご覧ください。

流行地へ渡航される場合、厚生労働省検疫所(FORTH)のホームページをご覧ください。

 

報道資料 

○令和2年3月28日 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内患者6・7例目、感染者10・11例目)

○令和2年3月22日 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内患者5例目・感染者9例目)

○令和2年3月11日 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(県内患者4例目・感染者8例目)

○令和2年3月10日 新型コロナウイルス無症状病原体保有者の発生等について(県内感染者7例目)

○令和2年3月9日 新型コロナウイルス感染症患者の発生及び注意喚起について(県内患者3例目)

〇令和2年3月6日 新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(県内患者2例目)

〇令和2年3月2日 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止等を目的としたイベントの中止状況、県有施設の休館状況等について

〇令和2年2月22日 クルーズ船乗船者の新型コロナウイルス感染症患者を受け入れ第2報
〇令和2年2月22日 クルーズ船乗船者の新型コロナウイルス感染症患者を受け入れ第1報

〇令和2年2月14日 新型コロナウイルスに対する県の対応状況(第2報)

○令和2年2月8日 新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(第3報)

〇令和2年2月4日 新型コロナウイルスに対する県の対応状況

○令和2年1月29日 新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(第2報)

○令和2年1月28日 新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(県内患者1例目)

 

 

医療機関の皆さまへ

○新型コロナウイルス感染症を疑う要件に該当する患者に対する院内感染対策の徹底をお願いします。院内感染対策については、国立感染症研究所より最新情報をご確認ください。

 

 

中小企業・小規模事業者の皆さまへ

県制度融資は無利子・無保証料で資金繰りを支援します。お気軽に経営相談窓口をご利用ください。

 

>県地域産業課

 ・中小・小規模事業者への金融支援(県制度融資「経営環境変化・災害対策支援」の対象追加)について 

 ・新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業・小規模事業者への金融支援について(セーフティネット保証4号の指定)

 ・新型コロナウイルス感染症により影響を受けている中小企業・小規模事業者への追加の金融支援について

○新型コロナウイルス感染症対策 経営相談窓口(奈良県)

 中小企業、小規模事業者の皆さま対象 県内45カ所設置

相談窓口  電話番号 受付 
平日

土・日・祝

 対応時間
日本政策金融公庫 事業資金相談ダイヤル 0120-154-505

09時00分~17時00分

※創業して間もない方、個人企業・小規模企業の方は、9時00分~19時00分

日本政策金融公庫 奈良支店 中小企業事業 0742-35-9910  09時00分~17時00分
国民生活事業 0742-36-6700  09時00分~17時00分
商工中金 奈良支店 0742-26-1221 09時00分~17時00分
奈良県信用保証協会 0742-33-0552 09時00分~17時00分
奈良商工会議所 0742-26-6222 09時00分~17時00分
大和高田商工会議所 0745-22-2201 09時00分~17時00分
生駒商工会議所 0743-74-3515 08時40分~17時00分
橿原商工会議所 0744-28-4400 09時00分~17時00分
奈良県商工会連合会 0742-22-4411 09時00分~17時00分
奈良県中小企業団体中央会 0742-22-3200 08時30分~17時15分
奈良県よろず支援拠点 柏木本部 0742-81-3840 08時30分~17時15分

近鉄奈良駅前サテライト

0742-81-3546

(水曜休)

 10時00分~18時45分
33商工会 各単会へ 09時00分~17時00分

 

○その他関係機関相談窓口

>奈良弁護士会  新型コロナウイルスに関する無料電話法律相談窓口「新型コロナウイルス対策110番」を開設します。

>株式会社日本政策金融公庫  新型コロナウイルス感染症に関する融資制度の拡充について

>経済産業省

 ・ 新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するための施策をご案内します

 ・ 新型コロナウイルスに関する中小企業・小規模事業者支援として相談窓口を開設します

 働く方と事業主のみなさまへ

・雇用調整助成金の要件が緩和されました(奈良労働局

 奈良労働局職業安定部助成金センター 電話0742-35-6336

・小学校休業等対応助成制度が設けられました(厚生労働省

 学校等休業助成金・支援金受付センター 電話0120-60-3999

 

宿泊事業者の皆さまへ

>県インバウンド・宿泊戦略室(新型コロナウイルス感染症関連情報

>観光庁(感染症等を起因とした外国人観光客等の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者向けの特別相談窓口の設置について

農業者のみなさまへ 

無利子・無保証料の融資制度で資金繰りを支援します

○相談窓口

 相談窓口 電話番号 
 日本政策金融公庫 奈良支店 農林水産事業  0742-32-2270
 北部農林振興事務所  0743-51-0373
 中部農林振興事務所  0744-48-3081
 東部農林振興事務所  0745-82-3248
 南部農林振興事務所  0747-24-0131

 

農産物等の生産者及び消費者の皆さまへ 

>農林水産省(新型コロナウイルス感染症発生時の対応・業務継続に関するガイドライン)

>県農林部(農産物の消費及び生産者の相談窓口について

>県マーケティング課(新型コロナ対策に伴う学校給食休止による未利用食品活用について(pdf 59KB)

 

介護施設・事業所を運営するみなさまへ 

引き続き感染予防に注意して施設等を運営してください(介護保険課)

休業や失業等によりお困りのみなさまへ

・緊急小口資金(20万円以内)等の特例貸し付けを実施しています(詳しくは、各市町村社会福祉協議会

 

県の主な対応について 

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、奈良県では1月28日に「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置し、全庁を挙げて取り組んでいるところです。

【県民の皆さま向け】

○1月17日 県ホームページにて新型コロナウイルス感染症に関する情報提供及び咳エチケットや手洗い等の呼びかけを実施

○1月24日 注意喚起のチラシ(日本語、中国語、英語)を県及び関係機関に配布(配布先例:近鉄奈良駅、夢風広場、高等技術専門校、県庁舎等)

〇1月28日 奈良県警察ホームページに「新型コロナウイルス関連の偽メールに注意!!」と題する不正ファイルによるコンピュータウイルス感染への注意喚起を実施

○1月29日

国際課及び外国人支援センターのホームページにおいて多言語で注意喚起

・奈良県旅券事務所において海外渡航時の注意喚起(ホームページ及び事務所内での張り紙)

・奈良県公式ホームページのトップページを緊急版に切り替え

・奈良テレビゆうドキッ「せんとくん通信」コーナーにて周知

・デジタルサイネージにて周知(近鉄奈良駅、JR王寺駅、イオンモール大和郡山)

・ならどっとFM「県政HOTインフォメーション」コーナーにて周知

・各種SNS(FacebookTwitterナラプラス)にて周知チラシ掲載

・保健所、県庁に電話相談窓口を設置

・公共施設やイベントにおいてチラシ掲示、消毒薬設置(県庁、出先機関、文化会館、バスターミナル、公園施設、道の駅等)

・全所属を対象に、イベント用・窓口対応用のマスク、消毒液を配布

〇1月30日 保健所における外国人相談対応のための自動翻訳機の導入

〇1月31日 県内での検査体制整備

〇2月1日 県庁に相談専用ダイヤルを設置

〇2月5日 県庁に「帰国者・接触者相談センター」、「帰国者・接触者外来」を設置

〇2月14日 感染予防対策や相談窓口についての案内チラシを県内市町村等に配布

〇2月25日

・奈良県立大学の前期日程の一般入試において、教職員はマスク着用、受験生は正門及び各試験室前でアルコール消毒を実施、希望者にマスク配布

・帰国者・接触者相談センターの開設時間延長

・帰国者・接触者外来の拡充

【関係機関向け】

○1月20日 各消防本部(局)に対し、感染した傷病者を搬送した場合の救急隊員の健康管理、救急車の消毒の徹底などを依頼

○1月20日、1月22日 旅行業者に対し情報提供

○1月24日 宿泊事業者等、各事業者に対し通知

○1月24日~庁内関係課室より、各課室関係団体に対し周知

〇1月27日~市町村教育委員会、県立学校、私立学校に対し、感染症対策の啓発等を周知

○1月29日 商工会議所等に中小企業・小規模事業者を対象とした経営相談窓口を設置

〇1月31日、2月18日 県内社会福祉施設等に対し、施設利用者の健康状態への留意、感染症対策の徹底について再通知

〇1月31日

・ライフライン機関あて感染予防の徹底の呼びかけおよび連絡体制の再確認

・医薬品小売商業組合等に対し、マスク等の適切な販売を依頼

〇2月5日 令和元年度第4回奈良県・市町村長サミットにて、県内各市町村長、県議会議員、市町村議会議員あて情報提供

〇2月5日、17日 各消防本部(局)に対し、新型コロナウイルス感染症への対応の再徹底について通知

〇2月7日 新型肺炎(新型コロナウイルス)の影響を受けた中小企業・小規模事業者を県制度融資「経営環境変化・災害対策資金」の対象に追加  

〇2月12日、14日 市町村教育委員会、県立学校、私立学校に対し、中国から帰国した児童生徒等への対応について周知

〇2月13日 専修学校等に対し、新型コロナウイルスに感染した場合等の受験生への配慮を依頼

〇2月17日 タクシー協会、バス協会等の関係団体に対し、あらためて感染予防対策の実施等を依頼

〇2月19日

・市町村教育委員会、県立学校に対し、無理をせず自宅で休養するなどの対策のポイントや出席停止等の具体的な対応を周知

・土木事務所、県内市町村、道の駅に対し、感染防止について周知

〇2月20日 私立学校に対し、感染症対策、発生した場合の対応、高等学校入学者選抜等における新型コロナウイルス感染症への対応を依頼

〇2月26日 市町村教育委員会、県立学校に対し、児童生徒等の新型コロナウイルス感染症が発生した場合の対応(第二報)、学校の卒業式・入学式等の開催に関する考え方について周知

【庁内体制】

○1月28日 「奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置

○1月29日 「奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催

 ・会議資料(pdf 2933KB)

○3月9日 「第2回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」を開催

 ・会議資料1(pdf 1442KB)2(pdf 3809KB)

 ・知事説明事項(pdf 386KB)

○3月27日「第3回奈良県新型コロナウイルス感染症対策本部会議」(新型インフルエンザ等特別措置法に基づく第1回会議)を開催

 ・次第、名簿(pdf 39KB)

 ・奈良県新型コロナウイルス感染症対策 3.27方針(pdf 726KB)

 ・映像(YouTube)

 

 新型(しんがた)コロナウイルスについて About the New Coronavirus 

○Chinese

 ・中国語版(chinese(中文))(pdf 324KB)

 ・防控感染症!请予以配合

 ・洗手

 ・咳漱礼仪

○English

  ・英語版(english)(pdf 540KB)

 ・Measures against infectious diseases

 ・Washing hands

 ・Coughing manners

 

○新型(しんがた)コロナウイルスの 日本語(にほんご)以外(いがい)の 言葉(ことば)と やさしいにほんごの 情報(じょうほう)を 集めました(あつめました)。
 We share information about the New Coronavirus in other languages and Easy Japanese.

 > 一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR) 多文化共生部多文化共生課

 

関連情報

>厚生労働省(中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について

>国立感染症研究所(コロナウイルスに関する解説及び中国湖北省武漢市等で報告されている新型コロナウイルス関連肺炎に関連する情報

>厚生労働省検疫所(FORTH)(海外感染症発生情報

外務省海外安全ホームページ(中国における新型コロナウイルスの発生

>首相官邸ホームページ(新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~

>日本政府観光局(JNTO)(外国語で対応できる医療機関について)

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために1

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために2

3つの密を避けましょう

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合1

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合2

奈良県民のみなさまへ~新型コロナウイルス感染症を防ぐには~ 県民のみなさまへ~新型コロナウイルス感染症についての相談や受診の流れ~ 新型コロナウイルス感染症に関する県民向け電話相談窓口