新型コロナウイルス関連肺炎(はいえん)が発生(はっせい)しています

「うつらない」「うつさない」の徹底(てってい)のおねがい

「うつらない」「うつさない」ために 

 ○かんせんを ふせぐ 3つ のことを してください

  ・てあらいは みずと せっけんを つかって ていねいに してください。

  ・ひとと ひととの きょりを とるように してください。

  ・ねつや せきが あるひと、あじや においが わかりにくいひとは、できるだけ そとに でないでください。

   いえに いてください。

 ふだんの せいかつでは つぎのことに きをつけてください

  (ふだんから)

  ・ひとと ひととの きょりを あけてください。

  ・ひとと はなすときは できるだけ むかいあわないように してください。

  ・ますくを つけてください。

  ・いえに かえったら すぐに てあらい、うがい、シャワーを しましょう。

  でかけるときは

  ・しごとなど いがいで 大阪(おおさか)のような おおきな まちには できるだけ いかないで ください。

  ・しごとなどで でかける ときは、 うつらないよう じゅうぶんに きをつけてください。

  ・ひとが あつまる ないとくらぶ などの ばしょには、 できるだけ いかないで ください。

  (しごとでは)

  ・しごとに いく まえに たいおんを はかってください。

  ・ねつや せきが あるときは しごとを やすんで ください。

  ・ときどき へやの まどを あけてください。

  ・しごとで でかけることも できるだけ へらしてください。

  ・できるだけ いえで しごとを してください。

  (かいものに いく ときは)

  ・できるだけ すくない にんずうで いってください。

  ・すいている じかんに いってください。

  ・れじに ならぶ ときは まえの ひとと きょりを とってください。

  (すぽーつを するときは)

  ・こうえんへは すいている じかんに いってください。

  ・ひととの きょりを とってください。

  (れすとらんに いくときは)

  ・みんなで りょうりを わける ことは やめてください。

  ・たべている ときは できるだけ しずかに たべましょう。

 ○びょういんへ いくときは 電話(でんわ)で 相談(そうだん) してから いってください

   ねつや せきが あるひと、あじや においが わかりにくいひとは、びょういんに 電話(でんわ)で

   相談(そうだん) してから びょういんに いってください。

  ★新型コロナウイルス感染症に関するチラシ

     たいせつ な おしらせ