奈良県立美術館

美術館外観南側

〒630-8213 奈良市登大路町10-6

TEL 0742-23-3968 / FAX 0742-22-7032

→ 公式Facebook → 公式ツイッター(→ SNS運用方針はこちら

→ 交通案内 → 利用案内 

新着・更新情報

●ご来館にあたっては、必ずこちらのPDFをご参照のうえ、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 → みなさまへのお願い(pdf 316KB)


次回の展覧会

miyabi

特別展「みやびの色と意匠 公家服飾から見る日本美」
[前期]2020(令和2)年7月25日(土)~8月23日(日)
[後期]2020(令和2)年8月25日(火)~9月22日(火・祝)
※一部の作品については展示替えをいたします。 

展覧会チラシ →(pdf 1673KB)
プレスリリース →(pdf 1121KB)


“日本の美”ここにあり―千年を超える歴史が織りなす装束の世界へようこそ。

人が身につける衣服は、着用者の身分や立場を示すとともに、美意識が現れる代表的な媒体です。日本の場合、束帯(そくたい)や五衣唐衣裳(いつつぎぬからぎぬも=いわゆる十二単)などの公家装束に、また民族衣装として国際的にも認知されているきものに、このことはよく表れています。中でも公家装束は奈良時代の朝服に由来し平安時代に育まれたもので、日本の気候に順応したゆったりとした形が特徴であるとともに、色彩の組み合わせを自然の景物になぞらえる繊細な美意識の結晶でもあります。まさに日本の歴史と美意識が生んだ伝統文化の象徴なのです。

本展では奈良県立美術館が所蔵する吉川観方コレクションの作品を中心に、近府県が所蔵する作品も加えて、公家の装束を展覧します。約1300年という時間の中で発展し継承されてきた装束の歩みと、そこに展開された「みやび」の世界をご覧いただきます。細やかな日本の美の真髄に触れる機会となれば幸いです。

開館時間:9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(ただし8月10日と9月21日は開館)、8月11日
観覧料:一般=800円、大・高生=600円、中・小生=400円
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、団体割引の設定はありません
※各種割引については次の取り扱いとなります
ミュージアムぐるっとパス・関西2020=上記観覧料から200円引
奈良トライアングルミュージアムズの半券等の提示=上記観覧料から200円引

※次の方は会期中無料でご観覧いただけます
①身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
②外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方


 

◆講演会「公家・女房装束と有職故実―令和に伝えられた日本服飾の美―」
講師:田中潤氏(学習院大学非常勤講師)
日時:8月23日(日)14時~(約90分)
場所:当館1Fレクチャールーム(30席・要事前申し込み ※応募者多数の場合は抽選により決定)

◆美術講座「宮中の行事と装束―『即位図』と『新嘗祭図』を例に」
講師:飯島礼子(当館主任学芸員)
日時:9月13日(日)14時~(約90分)
場所:当館1Fレクチャールーム(30席・要事前申し込み ※応募者多数の場合は抽選により決定)

[講演会・美術講座の参加申し込み方法]

参加の申し込みは7月25日(土)から受け付けます。奈良県立美術館まで、Eメール(museum@mahoroba.ne.jp)または電話(0742-23-3968) でお申し込み下さい。応募者多数の場合は抽選により決定いたします。
なお、催しにより申し込みの締め切りが異なりますのでお気をつけ下さい。
講演会の申し込み締め切り: 8月10日(月・祝)
美術講座の申し込み締め切り: 8月30日(日)

Eメールには次の内容をご記入の上、送信して下さい。1件につきお一人様でのお申し込みをお願い致します。
1)件名に「奈良県美 展覧会関連事業参加希望」と記入
2)氏名、ふりがな
3)電話番号
4)参加を申し込む催しの名称と日にち
※受信フィルターを設定されている方は、当館からのメール(museum@mahoroba.ne.jp)を受信できるようにご準備下さい。

○個人情報の取り扱いについて
提供いただきました個人情報は、奈良県個人情報保護条例に従い、安全かつ適切に管理・利用し、本講座を目的とする以外は使用いたしません。

◆当館学芸員によるギャラリートーク
日時:8月1日・15日・29日、9月12日(いずれも土曜日)14時~・展示室にて
申し込み不要、開始時間に合わせて展示室前にお集まりください

※上記イベントへの参加には観覧券が必要です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、イベントの実施・内容を変更する可能性があります。


同時開催:連携展示(1Fギャラリー・観覧無料)
奈良の仏像海外展示報告「奈良の至宝を世界へ」
奈良県が2019年に欧州で開催した仏像展示の様子を、写真パネルや映像を通してご紹介いたします。
・ギメ東洋美術館「古都奈良の祈り」展
・大英博物館「奈良―日本の信仰と美のはじまり」展

 



お問い合わせ

県立美術館
〒 630-8213 奈良市登大路町10-6

お問い合わせフォームはこちら


県立美術館 TEL : 0742-23-3968