奈良県立美術館

美術館外観南側

〒630-8213 奈良市登大路町10-6

TEL 0742-23-3968 / FAX 0742-22-7032

→ 公式Facebook → 公式ツイッター(→ SNS運用方針はこちら

→ 交通案内 → 利用案内 

新着・更新情報

「ブラチスラバ世界絵本原画展」 関連事業 講演会・特別対談の申込方法のご案内

「ブラチスラバ世界絵本原画展」 関連事業  講演会・特別対談 申込方法のご案内

 

○講演会概要:

1)日程:11月22日(日)14時~(約1間半)

2)講師:広松由希子氏(絵本評論家・本展覧会コーディネーター)

3)演題:「BIBと世界の絵本 これまでとこれから」

4)会場:当館レクチャールーム

5)定員:30名(応募者多数の場合は抽選により決定)

6)聴講は無料、ただし観覧券が必要です

 

○特別対談概要:

1)日程:11月29日(日)14時~(約1時間半)

2)講師:福井 さとこ氏(絵本作家)

3)演題:「スロバキアの絵本と芸術のあるくらし」

4)会場:当館レクチャールーム

5)定員:30名(応募者多数の場合は抽選により決定)

6)聴講は無料、ただし観覧券が必要です

 

○申し込み方法:

参加の申し込みは10月17日(土)から受け付けます。奈良県立美術館まで、Eメール(museum@mahoroba.ne.jp)または電話(0742-23-3968) でお申し込み下さい。応募者多数の場合は抽選により決定いたします。

なお、催しにより申し込みの締め切りが異なりますのでお気をつけ下さい。

講演会の申し込み締め切り: 11月8日(日)※受付終了いたしました

特別対談の申し込み締め切り: 11月15日(日)※受付終了いたしました

Eメールには次の内容をご記入の上、送信して下さい。1件につきご本人1名・同伴者1名、あわせて2名様までのお申し込みを受付いたします。抽選の場合、同伴者も含めた2名を1件として抽選いたします。

1)件名に「奈良県美 展覧会関連事業参加希望」と記入

2)本人氏名、ふりがな 

3)同伴者氏名、ふりがな ※同伴者ありの場合

4)電話番号

5)参加を申し込む催しの名称と日にち

 

※イベント当日の受付にてお名前の確認をさせて頂きますので、ご本人様、同伴者様のお名前を必ずご記入下さい。

※聴講できるのは申し込みをされたご本人、同伴者に限らせていただき、代理の方による参加はできません。

※受信フィルターを設定されている方は、当館からのメール(museum@mahoroba.ne.jp)を受信できるようにご準備下さい。

※メールでお申込みされた場合、各イベントの1週間前、講演会→15日、特別対談→22日までに当館からの返信が無い場合、当館までお問い合わせください。

 

○個人情報の取り扱いについて

提供いただきました個人情報は、奈良県個人情報保護条例に従い、安全かつ適切に管理・利用し、本講座を目的とする以外は使用いたしません。

●ご来館にあたっては、必ずこちらのPDFをご参照のうえ、コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いいたします。

 → みなさまへのお願い(pdf 315KB)


特別展「ブラチスラバ世界絵本原画展 こんにちは(Ahoj)!チェコとスロバキアの新しい絵本」
27th Biennial of Illustrations Bratislava in Japan
2020年10月17日(土)-12月13日(日)

プレスリリース →プレスリリース(pdf 945KB)

展覧会チラシ →展覧会チラシ(pdf 1095KB)BIB2020


世界中から集まった、あたらしい絵本との出会い。

「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称BIB=Biennial of Illustrations Bratislava)は、スロバキア共和国の首都ブラチスラバで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクールです。1965年にユネスコと国際児童図書評議会の提唱によって創設され、1967年、当時のチェコスロバキアで第1回展が開催されて以来、半世紀以上の歴史を歩んできました。
 本展覧会では、2019年10月から翌年1月にかけて現地で開催された第27回展(BIB 2019)の中から、スロバキアと隣国チェコの作家を中心に紹介します。日本との交流100年を記念し、ユニークな絵本の歴史を持ち、BIB創設以来世界の絵本イラストレーションの発展に大きな役割を果たしてきた両国の作家に注目いたします。また、第1回展より多くの原画作品を国際交流の場へ送り届けてきた日本からの参加作家については、原画作品に加え、関連作品や資料を通して、個性豊かなそれぞれの姿をご紹介いたします。

[第Ⅰ部] BIB2019 チェコ・スロバキア作品特集
○BIBノミネート作品・チェコの絵本紹介
○BIBノミネート作品・スロバキアの絵本紹介
[第Ⅱ部] BIB2019 受賞作品紹介
○グランプリ、金のりんご賞、金牌
○出版社賞、こども審査員賞、市長賞、POST BANK賞 各賞受賞作品の紹介
[第Ⅲ部] BIB2019 日本からの出品作家特集
BIB 2019ノミネート 日本代表作家
荒井良二 軽部武宏 きくちちき さかたきよこ ザ・キャビンカンパニー シゲリカツヒコ
島野雫 スズキコージ 田島征三 田島征彦 田中清代 たむらしげる 降矢なな 
みやこしあきこ ミロコマチコ (五十音順・敬称略)

 


主催:奈良県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
会場:奈良県立美術館
協賛:ライオン、大日本印刷、損保ジャパン
後援:チェコ共和国大使館、スロバキア共和国大使館、絵本学会
NHK奈良放送局、奈良テレビ放送株式会社、株式会社奈良新聞社、西日本旅客鉄道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、阪神電気鉄道株式会社、奈良交通株式会社、奈良県商工会議所連合会、奈良県商工会連合会、奈良県中小企業団体中央会、株式会社南都銀行、(一社)日本旅行業協会、(一社)全国旅行業協会奈良県支部、(一社)国際観光日本レストラン協会、(一財)奈良県ビジターズビューロー、(公社)奈良市観光協会、奈良県旅館・ホテル生活衛生同業組合

 


開館時間:9時~17時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(10月26日、11月2・9日は開館いたします)
観覧料:一般=800円、大・高生=600円、中・小生=400円
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、団体割引の設定はありません
※各種割引については次の取り扱いとなります
ミュージアムぐるっとパス・関西2020=上記観覧料から200円引
奈良トライアングルミュージアムズの半券等の提示=上記観覧料から200円引

※次の方は会期中無料でご観覧いただけます
①身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
②外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方

 


◆講演会「世界の絵本・日本の絵本 これまで/これから(仮題)」
講師:広松由希子氏(編集者・本展覧会コーディネーター)
日時:11月22日(日)14時~(約80分)
場所:当館1Fレクチャールーム(30席・要事前申し込み ※応募者多数の場合は抽選により決定)※申し込みの受付は終了いたしました

◆特別対談「スロバキアの絵本と芸術のあるくらし」
講師:福井 さとこ氏(絵本作家) 聞き手:当館学芸員
日時:11月29日(日)14時~(約80分)
場所:当館1Fレクチャールーム(30席・要事前申し込み ※応募者多数の場合は抽選により決定)※申し込みの受付は終了いたしました

[講演会・美術講座の参加申し込みについて]
聴講のお申し込みは10月17日(土)からEメールまたは電話にて受け付けます。申し込み期間・方法の詳細はこのページの上の「新着・更新情報」欄の10月17日付け情報に掲載しております。

◆当館学芸員によるギャラリーツアー
日時:10月24日・11月8日・12月5日、(いずれも土曜日)14時~ 展示室(予定)
申し込み不要、開始時間に合わせて展示室にお集まりください

※上記イベントへの参加には観覧券が必要です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況により、イベントの実施・内容を変更する可能性があります。

 


同時開催:連携展示(1Fギャラリー・観覧無料)
野迫川村による連携展示「天空の國 のせ川モノがたり」
スロバキア、ビソケ・タトリ市と姉妹都市提携を結んでいる野迫川村の魅力を紹介します。

お問い合わせ

県立美術館
〒 630-8213 奈良市登大路町10-6

お問い合わせフォームはこちら


県立美術館 TEL : 0742-23-3968