災害ボランティアバスの派遣について【現在は募集していません】

 奈良県は、東日本大震災による被災地支援のため住宅の泥かき等の復旧作業を行う、ボランティアバス参加者を募集しました。
 なおこの事業は、県民的な支援運動の広がりをめざして、奈良県が主催し、奈良県社会福祉協議会が共催します。
 

天理大学の災害ボランティア隊が帰県しました!!

学生等による災害ボランティアバスとして被災地に赴く天理大学が企画提案した、ボランティア隊が、被災地から帰県しました。

天理大学の企画は宮城県多賀城市や七ヶ浜町の被災地で、復旧支援活動を行うという計画でした。
一行は平成23年9月2日~9月5日の日程で、大学から多賀城市などに向かい、多賀城市への表敬訪問や街頭募金の寄託、被災地での復興支援活動をおこないました。

天理大学のHPでの活動報告はこちら

■出発 出発前の記念撮影と、学長の激励
出発前の記念撮影 学長からの激励

■多賀城市役所 市長の表敬訪問と街頭募金の寄託
多賀城市長表敬訪問 街頭募金を手渡し

■桜木保育所の泥出だし活動
桜木保育所で泥だし活動 桜木保育所での泥だし活動

■畑の清掃活動
畑の清掃作業 畑の清掃作業

■七ヶ浜町の災害ボランティアセンター(マッチング風景など)
七ヶ浜災害ボランティアセンターでのマッチング 七ヶ浜災害ボランティアセンター

■七ヶ浜ボラセンから活動現場へ
災害ボランティアセンターから活動場所へ 七ヶ浜での集合写真

■七ヶ浜で泥だし活動
七ヶ浜での泥だし活動 七ヶ浜での泥だし活動

■大学に戻って
大学に戻って 大学に戻って