中国陝西歴史博物館「日本考古展」帰国記念
 特別企画展
「やまとの地宝(ちほう)―遺物が語る奈良の歴史―」
Unearthed Treasures in Yamato - History of Nara with Archaeological Remains-

2012年2月4日(土)~3月20日(火・祝)
午前9時~午後5時(入館は閉館の30分前まで)
 休館日:月曜日、ただし3月12日は開館

  中国の陝西歴史博物館において2011年の秋に行われた特別展『日本考古展』は、古代の

日本の政治の中心に位置する奈良県の発掘調査で出土した遺物の中から重要な品々を一 

堂に集めて開催されました。 

  『日本考古展』は、奈良県と中国陝西省の友好提携締結を記念して、奈良県、奈良県立橿

原考古学研究所、陝西省、陝西歴史博物館が共同で実施したもので、中国で初めて行う日 

本考古学の展示ということで好評を博し、普段とは異なる中国という場所で見ることで、改め 

て日本の良さを知ったという声もありました。

  今回の特別企画展『やまとの地宝』は、この中国で開催し注目された『日本考古展』の帰国

記念として、その雰囲気を奈良県でも味わっていただく趣旨で開催します。国宝、重要文化財 

を含む約240点の展示品を通じて、奈良県だけではなく日本の歴史を体感してください。 


 
2月



1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29


 
3月




1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




   は開館日 9時~17時まで

   は休館日


 

土偶

       かんのんじほんまいせき どぐう        
        観音寺本馬遺跡 土偶 縄文時代
       奈良県立橿原考古学研究所蔵

清水風遺跡 
しみずかぜいせき  かいがどき ちょうそうのじんぶつ       
  清水風遺跡 絵画土器(鳥装の人物) 弥生時代
       奈良県立橿原考古学研究所蔵

栗塚古墳
      くろづかこふん さんかくぶちしんじゅうきょう
      黒塚古墳 三角縁神獣鏡 古墳時代
         文化庁蔵 重要文化財
藤ノ木古墳 
 ふじのきこふん きょくようがたぎょうよう  
    藤ノ木古墳 棘葉形杏葉 古墳時代
  文化庁蔵 国宝
 


四条1号墳
 しじょういちごうふん うまがたはにわ     
  四条1号墳 馬形埴輪 古墳時代
  奈良県立橿原考古学研究所蔵


石見遺跡   
 いわみいせき いすにすわるだんせいはにわ 
      石見遺跡 椅子に座る男性埴輪 古墳時代
    奈良県立橿原考古学研究所蔵


 ◆講演会  終了しました。 

日 時:2月18日(土)  

会 場:奈良県文化会館 小ホール(定員300名)

参加無料  事前申込が必要 

 「中国初!『日本考古展』報告」 

   奈良県立橿原考古学研究所統括研究員 入倉徳裕 

 「榜題『仙人』銘のある三角縁神獣鏡」 

   奈良県立橿原考古学研究所附属博物館学芸課長 今尾文昭 

 「イスラム陶器と皇甫東朝―奈良時代の日中交流を考える―」 

   奈良市埋蔵文化財調査センター所長 森下惠介氏 

 「地下の正倉院・平城京」 

   前奈良文化財研究所長 田辺征夫氏 

申込方法:往復はがき(1枚につき1人)に住所・氏名・電話番号・「やまとの地宝講演会 

   参加申込」を明記の上、奈良県立橿原考古学研究所「やまとの地宝」講演会受付係まで 

   お申込み下さい(住所は下記の通り)。1月23日(月)必着。申込多数の場合は抽選。 

   抽選結果は返信用はがきでお知らせします。 

 

◆ギャラリートーク

日 時:2月11日(土・祝)、25日(土)、3月3日(土)、10日(土)、17日(土) 

    

     観覧券が必要         

会 場:奈良県立美術館 展示室              

担 当:奈良県立橿原考古学研究所研究員         

 

◆会期中の無料スペースに於けるイベント

                詳しくはこちらをクリックして下さい。     



観覧料

個  人 団 体(20名以上)
一 般 800円 500円
大・高生  450円  350円
中・小生 300円  250円
 減免について
教職員に引率された奈良県内の小・中・高校及びこれに準ずる学校の児童生徒、
身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と付添の 
方1名は無料 
 
割引引換券について

詳しくはこちらをクリックして下さい

プリントアウトしてお持ちいただくと割引させていただきます。



図録販売しています

詳しくはこちらをクリックして下さい



                      【お問い合わせ先】 
           ◆利用案内   奈良県立美術館 
                     〒630-8213 奈良市登大路町10-6 
                     TEL 0742-23-3968 FAX 0742-22-7032 
           ◆展覧会案内 奈良県立橿原考古学研究所 
                     〒634-0065 橿原市畝傍町1番地 
                     TEL 0744-24-1101  FAX 0744-24-6747
 
【主催】 
特別企画展「やまとの地宝」開催実行委員会 
 (奈良県立美術館、奈良県立橿原考古学研究所、奈良県立橿原考古学研究所附属博物館、 
  (財)由良大和古代文化研究協会 )
【後援】
中華人民共和国駐日本国大使館、外務省、文化庁、観光庁、奈良市、
日本中国友好協会、奈良県日本中国友好協会、朝日新聞社、 
読売新聞社、NHK奈良放送局、西日本旅客鉄道株式会社、近畿日本鉄道株式会社、
奈良交通株式会社、奈良新聞社、奈良テレビ放送株式会社、奈良県ビジターズビューロー  
【協賛】 
あすかロータリークラブ、岡村印刷工業株式会社、株式会社飛鳥園、
株式会社呉竹、株式会社国際交流サービス、株式会社三輪そうめん山本、
近畿日本ツーリスト株式会社、財団法人修徳会、大和リゾート株式会社橿原ロイヤルホテル、
奈良県製薬協同組合、 奈良県農業協同組合、日中平和観光株式会社(五十音順)
【協力】 
奈良市教育委員会 、入江泰吉記念奈良市写真美術館、大和高田市、大和郡山市、
天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、香芝市、葛城市、宇陀市、山添村、平群町、 
三郷町、斑鳩町、川西町、三宅町、田原本町、高取町、明日香村、広陵町、河合町、
吉野町、天川村 
飛鳥寺、大峯山寺、元興寺、興福寺、西大寺、大安寺、唐招提寺、東大寺、法隆寺、薬師寺
(五十音順) 
植田英介写真事務所、梅原章一写真事務所、橿原考古学研究所友史会、 
藤江宏写真事務所(五十音順)

                    
奈 良 県 立 美 術 館
NARA PREFECTURAL MUSEUM OF ART
     〒630-8213 奈良市登大路町10-6         
TEL0742-23-3968 FAX0742-22-7032
 テレフォンサービス 0742-22-1700