消費者行政係

お知らせ

ベスト消費者サポーター章の授与式を行います。

 

ベスト消費者サポーター章授与式を行います

 

 消費者支援活動に極めて顕著な功績のあった個人又は団体・グループに対して、その功績をたたえ顕彰し、消費者利益の擁護及び増進を図るため、消費者庁では「消費者支援功労者表彰」を実施しています。
 この度、消費者支援功労者表彰における「ベスト消費者サポーター章」の授与が決定し、下記のとおり「消費者フォーラム in 奈良」において、消費者庁審議官から本県受賞者に
授与されます。

                                            記

1日時     2019年5月19日(日曜日)15時30分~18時00分

2場所     ならまちセンター(市民ホール)奈良市東寺林町38番地

3内容     「消費者フォーラム in 奈良」(消費者月間イベント)
         ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない 2019~

    (1)ベスト消費者サポーター章授与式(15時30分~)
         受賞者 
         〇【個人】山﨑 敏彦(弁護士、生駒市消費生活審議会会長)
              主な活動実績
                   ・生駒市消費者保護条例案の検討・制定に尽力。
                   ・消費者の利益擁護及び増進に取り組まれ、生駒市消費者行政
                     の推進・向上のため尽力。
        〇【団体】グループあんあん(平成19年に設立した消費者関係団体、7人で構成)
      主な活動実績
                   ・寸劇やクイズ、映像を用いた消費者啓発講座を実施。
                   ・奈良女子大学の消費生活研究会が制作した消費者トラブル DVDへの出演や、

                    ショッピングモールでの啓発イベント出演 など、消費者啓発活動に貢献。
    (2)消費者教育実践事例の紹介(15時45分~)

         ・県内の高等学校で制作した啓発パネルの紹介
         ・消費者問題の啓発に関する寸劇(グループあんあん)

    (3)講演会(16時30分~)
         演題:太蔵流!「これからの世の中どう生きる?」~生きる力、自立する力を養おう!~
         講師:杉村 太蔵 氏(元衆議院議員)

※消費者支援功労者表彰
    内閣総理大臣表彰、内閣府特命担当大臣表彰、ベスト消費者サポーター章の3つの表彰で構成されており、ベスト消費者サポーター章は、個人:34人、団体・グループ:10団体の授与が決定。
なお、ベスト消費者サポーター章は、消費者支援活動に顕著な功績のあった個人又 は団体・グループであって、広く社会に紹介するに足りると認める者を表彰するもので ある。

※消費者月間(5月1日~5月31日)
    昭和43年5月に施行された「消費者保護基本法」(平成16年改正により「消費者基本法」に変更)の施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月を「消費者月間」としている。

業務紹介

  1. 消費者行政の総括に関すること
    消費者ホットライン「188」

    消費生活相談でどこに相談してよいか分からない場合には、一人で悩まずに消費者ホットラインをご利用ください。                               

  2. 奈良県消費生活条例の施行に関すること
    奈良県消費生活審議会                                
  3. 消費者啓発に関すること
     多重債務相談窓口一覧(pdf 1219KB)                                  
  4. 消費者団体の育成に関すること
    適格消費者団体に関する情報提供                          
  5. 消費生活協同組合に関すること                           
  6. 特定商取引に関する法律の事務に関すること
  7. 不当景品類及び不当表示防止法の事務に関すること
  8. 割賦販売法の事務に関すること                           
  9. 奈良県消費生活センターのホームページをご覧ください。