奈良県ホーム県庁の組織土木部まちづくり推進局住宅課長期優良住宅の認定制度 > 変更手数料

更新日:平成21年9月18日

長期優良住宅変更認定等申請手数料(奈良県)

contents
■■長期優良住宅建築等計画変更認定申請手数料
(1)  法第6条第1項第1号(長期使用構造)に係る変更がある場合
(2)  法第6条第1項第2号(住宅の規模)、4号又は5号(維持保全・資金計画等)に係る変更がある場合
(3)  法第6条第1項第3号(居住環境基準)に係る変更がある場合
(4)  上記(1)及び(2)に該当する場合
(5)  上記(1)及び(3)に該当する場合
(6)  上記(2)及び(3)に該当する場合
(7)  上記(1)、(2)及び(3)に該当する場合
(8) その他の変更がある場合
(9)  譲受人を決定した場合
■■地位の承継の承認申請手数料

認定申請手数料はこちら

■■長期優良住宅建築等計画変更認定申請手数料
変更認定等申請手数料(PDFファイル)はこちら
(1) 法第6条第1項第1号(長期使用構造)に係る変更がある場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 8,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 47,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 10,000 62,000
200 < B ≦ 500 14,000 106,000
500 < B ≦ 1,000 24,000 167,000
1,000 < B ≦ 3,000 34,000 325,000
3,000 < B ≦ 5,000 62,000 592,000
5,000 < B ≦ 10,000 105,000 1,033,000
10,000 < B ≦ 20,000 172,000 1,909,000
20,000 < B ≦ 30,000 211,000 2,735,000
30,000 < B 225,000 3,346,000
(2) 法第6条第1項第2号(住宅の規模)、4号又は5号(維持保全・資金計画等)に係る変更がある場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 8,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 18,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 10,000 21,000
200 < B ≦ 500 14,000 28,000
500 < B ≦ 1,000 24,000 44,000
1,000 < B ≦ 3,000 34,000 69,000
3,000 < B ≦ 5,000 62,000 108,000
5,000 < B ≦ 10,000 105,000 161,000
10,000 < B ≦ 20,000 172,000 270,000
20,000 < B ≦ 30,000 211,000 340,000
30,000 < B 225,000 386,000
(3) 法第6条第1項第3号(居住環境基準)に係る変更がある場合
(単位:円)
区分 申請手数料
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 10,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 12,000
200 < B ≦ 500 16,000
500 < B ≦ 1,000 26,000
1,000 < B ≦ 3,000 36,000
3,000 < B ≦ 5,000 64,000
5,000 < B ≦ 10,000 107,000
10,000 < B ≦ 20,000 174,000
20,000 < B ≦ 30,000 213,000
30,000 < B 227,000
(4) 上記(1)及び(2)に該当する場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 8,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 53,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 10,000 69,000
200 < B ≦ 500 14,000 116,000
500 < B ≦ 1,000 24,000 183,000
1,000 < B ≦ 3,000 34,000 356,000
3,000 < B ≦ 5,000 62,000 634,000
5,000 < B ≦ 10,000 105,000 1,085,000
10,000 < B ≦ 20,000 172,000 2,003,000
20,000 < B ≦ 30,000 211,000 2,860,000
30,000 < B 225,000 3,503,000
(5) 上記(1)及び(3)に該当する場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 10,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 49,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 12,000 64,000
200 < B ≦ 500 16,000 108,000
500 < B ≦ 1,000 26,000 169,000
1,000 < B ≦ 3,000 36,000 327,000
3,000 < B ≦ 5,000 64,000 594,000
5,000 < B ≦ 10,000 107,000 1,035,000
10,000 < B ≦ 20,000 174,000 1,911,000
20,000 < B ≦ 30,000 213,000 2,737,000
30,000 < B 227,000 3,348,000
(6) 上記(2)及び(3)に該当する場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 10,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 20,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 12,000 23,000
200 < B ≦ 500 16,000 30,000
500 < B ≦ 1,000 26,000 46,000
1,000 < B ≦ 3,000 36,000 71,000
3,000 < B ≦ 5,000 64,000 110,000
5,000 < B ≦ 10,000 107,000 163,000
10,000 < B ≦ 20,000 174,000 272,000
20,000 < B ≦ 30,000 213,000 342,000
30,000 < B 227,000 388,000
(7) 上記(1)、(2)及び(3)に該当する場合
(単位:円)
区分 事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受け、適合証を添付する場合 その他の場合
(事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けない場合)
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 10,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額 55,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 12,000 71,000
200 < B ≦ 500 16,000 118,000
500 < B ≦ 1,000 26,000 185,000
1,000 < B ≦ 3,000 36,000 358,000
3,000 < B ≦ 5,000 64,000 636,000
5,000 < B ≦ 10,000 107,000 1,087,000
10,000 < B ≦ 20,000 174,000 2,005,000
20,000 < B ≦ 30,000 213,000 2,862,000
30,000 < B 227,000 3,505,000
(8) その他の変更がある場合
(単位:円)
区分 申請手数料
変更に係る部分の床面積の1/2
(増加する部分がある場合は、当該増加する部分の床面積を加えた面積)
B(u)
1棟当たりの金額 1戸当たりの
申請手数料
B ≦ 100 8,000 左欄の金額を申請戸数で割った金額
100 < B ≦ 200 10,000
200 < B ≦ 500 14,000
500 < B ≦ 1,000 24,000
1,000 < B ≦ 3,000 34,000
3,000 < B ≦ 5,000 62,000
5,000 < B ≦ 10,000 105,000
10,000 < B ≦ 20,000 172,000
20,000 < B ≦ 30,000 211,000
30,000 < B 225,000
(9) 譲受人を決定した場合
(単位:円)
区分 1戸当たりの申請手数料
譲受人の決定の場合 6,000
■■地位の承継の承認申請手数料
(単位:円)
区分 1戸当たりの申請手数料
地位の承継をする場合 6,000
(注)
1. 『登録住宅性能評価機関』とは、「住宅の品質の確保の促進等に関する法律」に基づき国土交通大臣等の登録を受けた機関をいいます。
※事前に登録住宅性能評価機関の技術的審査を受ける場合の審査手数料は、各登録住宅性能評価機関にお問い合わせください。
2. 共同住宅等の申請の場合は、上記区分の金額を申請する住戸数で除して得た金額が一戸当たりの手数料となります。(端数が生じた場合は、500円未満は切り捨て、500円以上千円未満は切り上げとなります。ただし、千円未満の場合は、千円となります。)
   (参考)1棟が50戸、5,000uのマンションの場合で、申請がそのうちの30戸の場合
        64,000円÷30戸=2,133≒2,000円 (1戸当たりの手数料)
3. 認定申請に併せて、建築確認申請(建築基準法第6条第1項)を申請する場合は、上記に定める額に、建築確認申請手数料の規定に定める区分に応じ、それぞれに定める額を加えた額 (ただし、構造計算適合性判定手数料については、判定手数料に消費税を加算した額) を手数料として納付いただきます。
4. 申請手数料は、奈良県収入証紙により納めてください。奈良県収入証紙は、「奈良県収入証紙指定売りさばき所」にて販売しています。県庁内であれば、奈良県本庁地下1階売店で販売しています。
5. 上記1〜4については、認定申請についても同様に取り扱います。
※参考(奈良県手数料条例別表第1 346条の2〜346条の7)
お問い合わせ先
 
奈良県土木部住宅課まちづくり推進局 総務企画係
 
〒630-8501 奈良市登大路町30番地  TEL:0742-27-7540  FAX:0742-27-2681


奈良県ホーム県庁の組織土木部まちづくり推進局住宅課長期優良住宅の認定制度 > 手数料