○関西文化学術研究都市の建設を促進するための県税の不均一課税に関する条例施行規則

昭和六十三年七月十九日

奈良県規則第二十五号

関西文化学術研究都市の建設を促進するための県税の不均一課税に関する条例施行規則をここに公布する。

関西文化学術研究都市の建設を促進するための県税の不均一課税に関する条例施行規則

(不均一課税の申請書の様式)

第二条 条例第四条に規定する申請書は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるところによる。

 不動産取得税 不動産取得税不均一課税申請書(第一号様式)

 固定資産税 固定資産税不均一課税申請書(第二号様式)

(平二規則五〇・旧第三条繰上)

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和六十三年三月二十八日から適用する。

(平27規則45・全改)

(平27規則45・全改)

附 則(平成二年規則第五〇号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二年四月一日から施行する。

附 則(平成二六年規則第一〇三号)

この規則は、平成二十六年四月一日から施行する。

附 則(平成二七年規則第四五号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十八年一月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際第一条の規定による改正前の奈良県税条例施行規則、第二条の規定による改正前の半島振興対策実施地域における県税の不均一課税に関する条例施行規則、第三条の規定による改正前の関西文化学術研究都市の建設を促進するための県税の不均一課税に関する条例施行規則、第四条の規定による過疎地域における県税の課税免除に関する条例施行規則、第五条の規定による改正前の奈良県産業廃棄物税条例施行規則及び第六条の規定による改正前の産業集積の形成及び活性化のための県税の課税免除に関する条例施行規則の規定による用紙で現に残存するものは、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

関西文化学術研究都市の建設を促進するための県税の不均一課税に関する条例施行規則

昭和63年7月19日 規則第25号

(平成28年1月1日施行)

体系情報
第4編 財  務/第3章 県  税
沿革情報
昭和63年7月19日 規則第25号
平成2年3月31日 規則第50号
平成26年3月31日 規則第103号
平成27年12月28日 規則第45号