○奈良県行政財産使用料条例施行規則

昭和三十九年三月三十一日

奈良県規則第六十四号

奈良県行政財産使用料条例施行規則をここに公布する。

奈良県行政財産使用料条例施行規則

(使用料の額)

第一条 奈良県行政財産使用料条例(昭和三十九年三月奈良県条例第四十二号。以下「条例」という。)別表の一で定める工業用機械器具の使用料の額は、別表のとおりとする。

(平四規則四五・一部改正)

(使用料の納付時期)

第二条 条例第二条の規定による使用料は、前納とする。ただし、使用料の額の定めが年額又は月額である場合における納付の時期については、次に掲げるところによる。

 使用料の額の定めが年額である場合にあつては、毎年四月二十五日まで

 使用料の額の定めが年額である場合において分割納付を認めたとき又は月額である場合にあつては、毎月二十五日まで

(平九規則四六・一部改正)

附 則

この規則は、昭和三十九年四月一日から施行する。

別表(第一条関係)

(昭五七規則四九・全改、昭五九規則五一・昭六一規則五三・昭六二規則三九・昭六三規則四八・平元規則六六・平二規則三六・平四規則四五・平六規則四四・平七規則五四・平八規則五二・平九規則四六・平一〇規則三五・平一一規則五〇・平一二規則七五・平一三規則七一・平一五規則四七・平一六規則五二・平一七規則五六・平一八規則四三・平一九規則四五・平二〇規則三九・平二一規則三八・平二三規則一五・平二四規則四八・平二五規則一〇四・平二六規則四七・平二七規則六七・平二八規則六七・一部改正)

一 奈良県産業振興総合センターの機械器具の場合

1 材料試験機 一台一時間につき 千二百三十円

2 かたさ試験機 〃 七百二十円

3 万能投影機 〃 千二百三十円

4 金属顕微鏡 〃 五百十円

5 コンターマシン 〃 九百二十円

6 金切帯のこ盤 〃 九百二十円

7 電気炉 〃 九百二十円

8 油圧機(圧縮成形機) 〃 千二十円

9 大型射出成形機 〃 二千五十円

10 ペレタイザー 〃 千四百四十円

11 ラボプラストミル 〃 千二十円

12 メルトインデクサー 〃 八百二十円

13 プレハブ恒温恒湿器 一台一日につき 一万六百円

14 衝撃試験機 一台一時間につき 八百二十円

15 超低温槽 一台一日につき 四千四百円

16 ピリングテスター 一台一時間につき 八百二十円

17 変速小型水ドラム 〃 七百二十円

18 保温式パドル 〃 七百二十円

19 フレッシングマシン 〃 千二十円

20 バッケルマシン 〃 八百二十円

21 押出成形機 〃 二千百六十円

22 摩擦摩耗試験機 〃 千二十円

23 キッカーマシン 〃 千百三十円

24 ハイスピードビデオ 〃 千八百五十円

25 多目的高温炉 〃 二千六百七十円

26 万能試験機 〃 三千百円

27 凍結真空乾燥機 一台一日につき 六千二百円

28 低温恒温恒湿器 〃 六千七百円

29 振とう培養機 〃 四千五百円

30 真空乾燥器 一台一時間につき 千二十円

31 高速冷却遠心機 〃 千三百三十円

32 膜処理装置システム 〃 二千三百六十円

33 有機酸分析計 〃 二千二百六十円

34 搾汁機 〃 千二十円

35 イオン注入材料電気特性測定装置 〃 千八百五十円

36 電子柄出丸編機 〃 千五百四十円

37 熱圧着機 〃 九百二十円

38 ドライクリーナー 〃 二千二百六十円

39 じゅう製試験ドラム 〃 千三百三十円

40 混練分散装置 〃 千二百三十円

41 造粒装置 〃 千四百四十円

42 粉砕装置 〃 千百三十円

43 小型試験片製造装置 〃 千七百四十円

44 熱分解性測定装置 〃 千七百四十円

45 常圧脱脂炉 〃 千三百三十円

46 染色用ソフトまきワインダー 〃 千二十円

47 高圧チーズ試験染色機 〃 二千百六十円

48 高周波プラズマ発光分光分析装置 〃 五千六百五十円

49 リンキングマシン 〃 千二百三十円

50 ロッソミシン 〃 千二百三十円

51 KES―FB風合い計測システム 〃 三千八十円

52 紫外線照射装置 〃 千九百五十円

53 導電率計 〃 千三百三十円

54 回転式粘度測定装置 〃 二千五十円

55 疲労試験機 〃 三千三百九十円

56 静電植毛装置 〃 千五百四十円

57 毛皮革遠心分離機 〃 千四百四十円

58 染色ドラム 〃 千四百四十円

59 マイクロ波滅圧乾燥装置 〃 千六百四十円

60 自動発酵試験機 一台一日につき 四千七百円

61 温度勾配恒温器 一台一時間につき 千三百三十円

62 水分活性測定器 〃 千五百四十円

63 自動真空包装機 〃 千二百三十円

64 ドラムドライヤー 〃 千四百四十円

65 加圧減圧撹拌かくはん試験機 〃 千五百四十円

66 小型二軸エクストルーダー 〃 千八百五十円

67 ボールミル装置 〃 千三百三十円

68 粉末成形プレス 〃 千四百四十円

69 破壊じん性測定試験機 〃 千四百四十円

70 試験片研磨装置 〃 二千五十円

71 塩水噴霧試験装置 一台一日につき 五千七百円

72 高温用自動弾性率測定装置 一台一時間につき 二千九百八十円

73 精密切断機 〃 三千百八十円

74 精密成形研削盤 〃 千六百四十円

75 顕微鏡用試料埋込装置 〃 千三百三十円

76 金属顕微鏡用試料研磨装置 〃 千三百三十円

77 粒度分布測定装置 〃 二千四百六十円

78 炭酸ガス培養器 一台一日につき 四千四百円

79 微量高速遠心機 一台一時間につき 千二十円

80 グラビメトリックダイリューター 〃 千百三十円

81 生物顕微鏡 〃 千二百三十円

82 カラーアナライザー 〃 千六百四十円

83 テンソメーター 〃 千百三十円

84 顕微鏡試料作成装置 〃 千七百四十円

85 剛軟度測定機 〃 千二十円

86 動的耐水度試験機 〃 千百三十円

87 皮革収縮温度測定機 〃 千二十円

88 電子式水分計 〃 千二十円

89 着色排水超音波処理装置 〃 千百三十円

90 顕微赤外分析装置 〃 二千五百七十円

91 れ性測定装置 〃 千六百四十円

92 機械的強度測定装置(五キロニュートン) 〃 二千三百六十円

93 簡易微粉砕装置 〃 千三百三十円

94 軟X線装置 〃 千四百四十円

95 赤外線映像装置 〃 二千三百六十円

96 マシニングセンター 〃 二千五百七十円

97 分光光度計 〃 千六百四十円

98 蛍光X線分析装置 〃 五千七百六十円

99 マイクロビッカース(微小硬さ試験機) 〃 千六百四十円

100 予裂導入装置 〃 千四百四十円

101 工具顕微鏡 〃 千五百四十円

102 電子線プローブ微小領域分析装置 〃 八千五百三十円

103 帯電性試験機 〃 千五百四十円

104 耐候性試験機 一台一日につき 一万二千二百円

105 靴底屈曲試験機 一台一時間につき 千三百三十円

106 繰り返し永久疲労試験機 〃 千三百三十円

107 ザイモリアクター 〃 千三百三十円

108 衣服圧測定機 〃 千六百四十円

109 発汗量測定器 〃 千七百四十円

110 レーザー血流計 〃 千六百四十円

111 マイクロハイスコープシステム 〃 二千四百六十円

112 プラスチック乾燥機(耐熱性試験機) 一台一日につき 五千円

113 燃焼合成炉 一台一時間につき 千五百四十円

114 高速液体クロマトグラフ 〃 千五百四十円

115 デジタル制御高温強度試験機 〃 二千六百七十円

116 衝撃試験システム 〃 千八百五十円

117 ブロックゲージ 〃 千四百四十円

118 コントレーサー(輪郭測定器) 〃 千六百四十円

119 PHメーター 〃 千三百三十円

120 色彩色差計 〃 千三百三十円

121 三次元表面形状測定機 〃 二千九百八十円

122 微生物増殖曲線自記装置 〃 千四百四十円

123 電子顕微鏡 〃 四千円

124 加工情報計測システム 〃 二千六百七十円

125 ミューレン破裂試験機 〃 千五百四十円

126 ブロー成形機 〃 二千五百七十円

127 ブローアップ過程解析システム 〃 二千二百六十円

128 製品厚さ測定装置 〃 千五百四十円

129 伝導妨害イミュニティ試験ユニット 〃 千八百五十円

130 静電気放電イミュニティ試験ユニット 〃 千七百十円

131 放射電磁界イミュニティ試験ユニット 〃 千八百五十円

132 オートクレーブ 〃 千四百四十円

133 ストマッカー 〃 千四百四十円

134 エミッション評価システム 〃 二千九百六十円

135 湿式粉砕機コランダムミル 〃 千五百四十円

136 キャピラリー電気泳動システム 〃 二千百六十円

137 クリープメーター物性試験システム 〃 千七百四十円

138 恒温機械的物性測定装置 〃 二千三百六十円

139 X線構造解析システム 〃 七千八百十円

140 ラマン分光光度計 〃 四千三百二十円

141 走査型プローブ顕微鏡 〃 二千五百七十円

142 原子吸光光度計 〃 二千五十円

143 三次元プロッター 〃 二千八百八十円

144 創成放電加工機 〃 四千五百二十円

145 プラズマコーティング装置 〃 四千五百二十円

146 電磁吸収特性評価ユニット 〃 三千円

147 電磁イミュニティ評価ユニット 〃 千九百六十円

148 電磁シールド特性評価ユニット 〃 千七百四十円

149 機械的強度測定装置(百キロニュートン) 〃 二千三百六十円

150 試験片作成装置 〃 千六百四十円

151 植物細胞破砕抽出装置 〃 千三百三十円

152 熱風乾燥機 〃 千三百三十円

153 試験用染色装置 〃 千四百四十円

154 材料抵抗率測定システム 〃 千五百四十円

155 共焦点顕微鏡 〃 二千三百六十円

156 ナノインデンテーションテスター 〃 二千三百六十円

157 絶縁耐力試験装置 〃 千三百三十円

158 ウインス染色機 〃 千三百三十円

159 ドラム染色機 〃 千三百三十円

160 染色用摩擦堅牢度試験機 〃 千三百三十円

161 染色堅牢度試験機 〃 千三百三十円

162 蒸気ボイラー 〃 二千百六十円

163 超高速液体クロマトグラフ 〃 二千百六十円

164 振動試験機 〃 三千百八十円

165 計測データ解析装置 〃 二千五百七十円

166 電界放出型走査電子顕微鏡 〃 六千三百七十円

167 X線透視装置 〃 五千九百六十円

168 ガス透過率測定装置 一台一日につき 二万千八百円

169 レーザー加熱装置 一台一時間につき 二千四百六十円

170 温度分布測定装置 〃 千七百四十円

171 五軸加工機 〃 四千七百三十円

172 非接触三次元測定機 〃 四千三百二十円

173 アンバランスドマグネトロンスパッタリング成膜装置 〃 二千五百七十円

174 デジタルオシロスコープ 〃 千三百三十円

175 味覚センサー 〃 千四百四十円

176 PCRシステム 〃 千五百円

177 においかぎ付きガスクロマトグラフ質量分析計 〃 千八百円

178 ガスクロマトグラフ質量分析計 〃 千九百円

179 におい識別装置 〃 千五百円

180 ニット編機 〃 千四百円

181 荷重たわみ温度試験機 〃 千九百円

182 微小部X線応力測定装置 〃 五千百円

183 偏光顕微鏡システム 〃 千五百円

184 窒素分析装置 〃 千九百円

185 レーザードップラー振動計 〃 千八百円

186 イオンミリング装置 〃 二千百円

187 スマートサーモアナリシスシステム 〃 千六百円

188 電源EMC評価ユニット 〃 二千九十円

189 大型マイクロスコープ 〃 千六百五十円

190 振動密度計 〃 千四百九十円

191 その他の機械 〃 実費

二 奈良県薬事研究センターの機械器具の場合

1 廻転式製錠機 一台一時間につき 二千百六十円

2 粒機 〃 千二百三十円

3 糖衣機 〃 九百二十円

4 製丸機 〃 九百二十円

5 らい潰機 〃 八百二十円

6 製粒機 〃 九百二十円

7 製剤乾燥機 〃 九百二十円

8 円型振動ふるい機 〃 八百二十円

9 粉末混合機 〃 九百二十円

10 直接粉末打錠機(粉末除去機を含む。) 〃 二千八百八十円

11 高速液体クロマトグラフ 〃 二千四百六十円

12 ガスクロマトグラフ 〃 二千三百八十円

13 赤外分光光度計 〃 二千二百六十円

14 ふるい振とう機 〃 千二十円

15 PHメーター 〃 九百二十円

16 錠剤硬度計 〃 七百二十円

17 錠剤崩壊度測定器 〃 八百二十円

18 分析天秤 〃 八百二十円

19 遠心分離器 〃 九百二十円

20 電動振とう装置 〃 八百二十円

21 旋光計 〃 千四百四十円

22 恒温恒湿器 〃 百円

23 電位差滴定装置 〃 二千百六十円

24 原子吸光光度計 〃 三千三百九十円

25 遠心脱水機 〃 九百二十円

26 凍結真空乾燥装置 〃 九百二十円

27 エキス濃縮機 〃 九百二十円

28 試験用スタンプミル(粉砕器) 〃 九百二十円

29 ミクロ蒸留器 〃 九百二十円

30 高速冷却遠心機 〃 千二十円

31 試験管エバボレーター 〃 八百二十円

32 加湿型練合機(ニーダー) 〃 八百二十円

33 溶出試験装置 〃 五千六百五十円

34 水分測定機 〃 二千四百六十円

35 測色色差計 〃 九百二十円

36 高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ) 〃 九百二十円

37 乾熱滅菌器 〃 九百二十円

38 低温培養器 〃 五十円

39 定温培養器 〃 五十円

40 クリーンベンチ 〃 九百二十円

41 丸剤コーティング装置 〃 千百三十円

42 電気伝導度計 〃 千二十円

43 エアーサンプラー 〃 二千五十円

44 ローボリウムサンプラー 〃 千二十円

45 総合物性測定装置 〃 千四百四十円

46 溶出試験器 〃 四千十円

47 紫外可視分光光度計 〃 二千五十円

三 奈良県森林技術センターの機械器具の場合

自動送材車付帯のこ盤 一台一時間につき 四千六百二十円

附 則(昭和四七年規則第六五号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和四十七年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、この規則による改正後の奈良県行政財産使用料条例施行規則別表の規定にかかわらず、なお従前の例による。

3 この規則の施行の際現に肥料取締法(昭和二十五年法律第百二十七号)第四条第一項若しくは第二項若しくは第十二条第二項、家畜伝染病予防法(昭和二十六年法律第百六十六号)第八条(同法第三十条第二項又は第三十一条第三項において準用する場合を含む。)、道路交通法(昭和三十五年法律第百五号)第七十七条第一項、質屋営業法施行規則(昭和二十五年総理府令第二十五号)第十三条又は古物営業法施行規則(昭和二十四年総理府令第七号)第十八条の登録、登録の更新、証明書の交付、使用の許可又は許可証の再交付の申請をしている者の当該申請に係る手数料の額については、この規則による改正後の奈良県手数料徴収規則別表、道路使用許可に関する手数料規則第二条又は銃砲刀剣類所持等取締法等に基づく手数料徴収規則第二条の規定にかかわらず、なお従前の例による。

附 則(昭和五〇年規則第五〇号)

この規則は、昭和五十年四月一日から施行する。

附 則(昭和五一年規則第五五号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和五十一年四月一日から施行する。

(経過措置)

7 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(昭和五四年規則第六九号)

この規則は、昭和五十四年四月一日から施行する。

附 則(昭和五五年規則第四四号)

この規則は、昭和五十五年四月一日から施行する。

附 則(昭和五七年規則第四九号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和五十七年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(昭和五九年規則第五一号)

この規則は、昭和五十九年四月一日から施行する。

附 則(昭和六一年規則第五三号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和六十一年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(昭和六二年規則第三九号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和六十二年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(昭和六三年規則第四八号)

(施行期日)

1 この規則は、昭和六十三年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成元年規則第六六号)

(施行期日)

1 この規則は、平成元年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二年規則第三六号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成四年規則第四五号)

(施行期日)

1 この規則は、平成四年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成六年規則第四四号)

(施行期日)

1 この規則は、平成六年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成七年規則第五四号)

(施行期日)

1 この規則は、平成七年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成八年規則第五二号)

この規則は、平成八年四月一日から施行する。

附 則(平成九年規則第四六号)

(施行期日)

1 この規則は、平成九年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一〇年規則第三五号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一一年規則第五〇号)

この規則は、平成十一年四月一日から施行する。

附 則(平成一二年規則第七五号)

この規則は、平成十二年四月一日から施行する。

附 則(平成一三年規則第七一号)

(施行期日)

1 この規則は、平成一三年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一五年規則第四七号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十五年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一六年規則第五二号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十六年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一七年規則第五六号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十七年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一八年規則第四三号)

(施行期日)

1 この規則は、平成十八年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第四項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成一九年規則第四五号)

この規則は、平成十九年四月一日から施行する。

附 則(平成二〇年規則第三九号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二一年規則第三八号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十一年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二三年規則第一五号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十三年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二四年規則第四八号)

この規則は、平成二十四年四月一日から施行する。

附 則(平成二五年規則第一〇四号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十五年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二六年規則第四七号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十六年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二七年規則第六七号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十七年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

附 則(平成二八年規則第六七号)

(施行期日)

1 この規則は、平成二十八年四月一日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二百三十八条の四第七項の規定により使用の許可を受けている者の当該使用に係る使用料の額については、なお従前の例による。

奈良県行政財産使用料条例施行規則

昭和39年3月31日 規則第64号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第4編 財  務/第8章 財  産/第1節 通  則
沿革情報
昭和39年3月31日 規則第64号
昭和47年3月31日 規則第65号
昭和50年3月31日 規則第50号
昭和51年3月30日 規則第55号
昭和54年3月22日 規則第69号
昭和55年3月31日 規則第44号
昭和57年3月31日 規則第49号
昭和59年3月31日 規則第51号
昭和61年3月29日 規則第53号
昭和62年3月31日 規則第39号
昭和63年3月29日 規則第48号
平成元年3月31日 規則第66号
平成2年3月30日 規則第36号
平成4年3月31日 規則第45号
平成6年3月31日 規則第44号
平成7年3月30日 規則第54号
平成8年3月29日 規則第52号
平成9年3月28日 規則第46号
平成10年3月27日 規則第35号
平成11年3月30日 規則第50号
平成12年3月31日 規則第75号
平成13年3月30日 規則第71号
平成15年3月31日 規則第47号
平成16年3月30日 規則第52号
平成17年3月29日 規則第56号
平成18年3月31日 規則第43号
平成19年3月30日 規則第45号
平成20年3月31日 規則第39号
平成21年3月31日 規則第38号
平成23年3月31日 規則第15号
平成24年3月30日 規則第48号
平成25年3月29日 規則第104号
平成26年3月31日 規則第47号
平成27年3月31日 規則第67号
平成28年3月31日 規則第67号