新たな工芸デザイン開発・販路開拓事業

奈良まほろば館にて「暮らしの中の定番」展を開催します

 

 暮 ら し の 中 の 定 番

 ~ 奈良の伝統工芸に触れる。「茶荃、筆、墨」

 

       

 

 職人が一つひとつ丁寧に手作りした伝統工芸の品々。日常の暮らしの中で育まれ、

受け継がれてきました。地域の特性を活かした伝統工芸品は、温かみがあり味わい

深いものですが、何か特別な存在という印象があるかもしれません。

 今回の催しでは、奈良の伝統工芸品の中から茶荃、筆、墨をご紹介します。

 普段会えない大切な人にお手紙を書いてみたり、抹茶を点てて、ほっと豊かなお

茶の時間が生まれたり。人の暮らしの中に、こんな日常を登場させてみませんか。

 

【日時】 2021年10月25日(月曜日)~ 2021年11月1日(月曜日)

     11:00~20:00

【場所】 奈良まほろば館<東京都港区新橋1丁目8-4 SMBC新橋ビル1F>

     ※新橋駅[1]から徒歩1分

       

 

※報道発表

※チラシ