12歳以上の若年者への新型コロナワクチン接種について

 

 新型コロナワクチン(ファイザー社、モデルナ社)に関して、国外での臨床試験を踏まえて接種対象が12歳以上となりました。日本小児科学会は12歳以上の健康な子供へのワクチン接種は意義があるが、接種にあたってはメリットとデメリットを本人と養育者が十分に理解していることが大切であるとしています。

 保護者の方々へ、12歳以上の若年者への新型コロナワクチン接種に関して現時点での知見を集約したQ&Aを作成しました。お子様のワクチン接種の可否について、ご判断いただくための参考資料として掲載します。

12歳以上の若年者への新型コロナウイルス接種Q&A(pdf 739KB)