活動日誌

活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2013年11月13日 第1回保健師ネットワーク会議

  橿原市内で開催された、第1回保健師ネットワーク会議~なんとかせんと保健師ぢから~に出席しました。
  長崎県立大学特命教授 平野かよ子氏に「保健師に求められる役割・活動の展望について」をテーマに講義をいただいたほか、保健師の活動報告、「奈良県保健師の目指すべき方向性」と題してのグループディスカッションを行い、今後の奈良県の保健師活動の展望を考える機会としました。
  母子保健から食育、高齢者施策など、保健師は住民に身近なサービスをニーズに即して一体的に提供する役割を担っています。加えて、地域の課題を把握し、医療機関など関係機関との連携を行うなど、地域医療連携のコーディネーターとしての役割も担っています。いわば地域の医療課題に「オールマイティ」に対応できる地域の健康づくりの「かなめ」です。今、保健師の専門性をいかしてネットワークを強化し、健康なまちづくりに向けて保健・医療・福祉をつなぐ、保健活動の展開が求められていると思います。
  県では、県保健師と市町村保健師が協働し、地域特性を踏まえた健康課題を共有し、予防から治療・地域ケアまで途切れることなく提供できる仕組みづくりを引き続き推進してまいります。

2013年11月13日