活動日誌

活動日誌 ― 知事の動き ―

知事が出席した行事等を写真入りで紹介します。


2014年5月26日 国際公共政策研究センター主催シンポジウム

 奈良市内で国際公共政策研究センターが主催する「救急医療のスマートマネジメントを通じた地域医療システムの革新」をテーマとしたシンポジウムが開かれ、パネリストとして出席しました。
 シンポジウムでは、先進的な救急医療支援システムや住民を守るための地域医療カード、医療の高度化を支えるIT(Information Technology=情報技術)とマイナンバーについて、各パネリストがプレゼンテーションを行いました。
 私からは、奈良県が取り組んでいる健康長寿のまちづくりと、導入を検討している「マイ健康カード」について紹介しました。
 「マイ健康カード」とは、病歴や薬歴などの個人の医療情報を記録したICカードで、患者本人が病院等を受診する際にこのカードを示すことで、これまでの診療経過を踏まえた医療を受けることができる仕組みです。あわせて血圧や体重、歩数などの健康情報を記録し、個人の健康づくりにも活用できます。
 高齢者が尊厳を保ちながら住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができる健康長寿県を目指し、精力的に取り組んでまいります。

2014年5月26日