民俗博物館

来館のみなさまへのお願い

民俗博物館では、新型コロナウィルス感染症感染拡大防止のため、入館時の検温、マスク着用など

来館されるみなさま方にご協力をお願いしております。

くわしくはこちらの資料をご参照いただきご来館くださいますようよろしくお願いいたします。

↓↓↓

民俗博物館の取組(pdf 324KB)

【お知らせ】園内の工事について

  木村家葺き替え工事について屋上防水工事

新着情報

「子どものくらし-あそびとまなび-」を開催!

昔のくらし関連展「子どものくらし-あそびとまなび-」

昨年好評だった同名の企画展を引き継ぎ、リニューアルした常設展「昔のくらし」と関連づけながら、

秋の遠足・校外学習で博物館を訪れるたくさんの子どもたちと一緒に“ちょっぴり昔”の子どものくらしを

のぞいてみようというミニ展示です。博物館が所蔵する昭和20年代の教科書や勉強道具、おもちゃ、

そして現代の子どもたちにとっても身近な昔話や現代の教科書にも登場する道具などを中心にご紹介します。

※チラシはこちらをご覧ください。

会期

平成30(2018)年9月22日(土曜日)~平成31(2019)年1月27日(日曜日)
■開館時間:午前9時~午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
■休 館日 :月曜日(祝日・振替休日の時は次の平日)、年末年始(12月28日~1月4日)

場所

奈良県立民俗博物館 展示室(大和郡山市矢田町545番地)

展示内容

昭和20年代の教科書、勉強道具(机、ランドセル 等)、
雑誌(『野球少年』『明星』等)、おもちゃ(けんだま、めんこ、こま 等)

関連イベント

ワークショップ「つくろう!あそぼう!昔のおもちゃ」受付終了(キャンセル待ち受付中)
日時:10月14日(日曜日)午後1時30分~午後3時30分頃
場所:奈良県立民俗博物館 講義室
申込:9月22日(土曜日)午前9時から電話または博物館窓口にて受付。

定員:20名(先着順)
参加費:無料(ただし博物館の観覧料が必要)

観覧料

一般200(150)円/大学生等150(100)円
※( )は20名以上の団体料金/高校生以下および65歳以上は無料/
障がい者とその介助者1名は無料

お問い合わせ

奈良県立民俗博物館 学芸課 茶谷(ちゃたに)・溝辺(みぞべ)
〒639-1058 大和郡山市矢田町545 番地
TEL:0743-53-3171/FAX:0743-53-3173


お問い合わせ先

・博物館/古民家について

奈良県立民俗博物館

〒639-1058 大和郡山市矢田町545番地

電話:0743-53-3171

FAX:0743-53-3173


・公園のご利用について

中和公園事務所

〒636-0062 北葛城郡河合町佐味田2202番地

電話:0745-56-3851