I 種試験

奈良県職員業務案内パンフレット2022

奈良県職員採用I 種試験は、大学卒業程度の筆記試験を課すもので年齢要件は次のとおりです。
その他、詳細の受験資格は試験案内でご確認ください。

 

総合職・警察行政職

受験資格 採用時年齢22歳から29歳
  

資格職(薬剤師)

受験資格 採用時年齢24歳から35歳


奈良県職員採用I 種試験は、大学卒業程度の筆記試験を課すもので年齢要件は次のとおりです。
その他、詳細の受験資格は試験案内でご確認ください。

総合職

受験資格 採用時年齢22歳から29歳

資格職(薬剤師)

受験資格 採用時年齢24歳から35歳


受験資格

(1)次の受験資格に該当する人

○総合職

平成5年4月2日~平成13年4月1日に生まれた人

または

平成13年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除きます。)を卒業した人若しくは令和5年3月末日までに卒業見込みの人

※日本国籍を有しない人も受験できます。ただし、在留中の活動に制限のない在留資格を有する人に限ります。

 

○警察行政職

平成5年4月2日~平成13年4月1日に生まれた人

または

平成13年4月2日以降に生まれた人で、学校教育法による大学(短期大学を除きます。)を卒業した人若しくは令和5年3月末日までに卒業見込みの人

※日本国籍を有することが必要です。

 

○資格職

昭和62年4月2日~平成11年4月1日に生まれた人で、薬剤師免許を有する人又は令和5年に実施される薬剤師国家試験により当該免許を取得する見込みの人

※日本国籍を有しない人も受験できます。ただし、在留中の活動に制限のない在留資格を有する人に限ります。

※薬剤師免許取得見込みで受験した人が、令和5年に実施される国家試験に合格しなかった場合は、採用される資格を失います。

 

 

(2)地方公務員法第16条各号のいずれにも該当しない人

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・奈良県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

試験日程(令和4年度試験)

人事委員会が実施する試験全体の実施計画はこちら

※試験を実施する職種・区分、採用予定人員、受験資格の詳細等については、試験案内配布開始日以降、各試験の試験案内で確認してください。
※試験日等は、変更する可能性があります。最新の情報は当ホームページでご確認ください。 

試験案内配布開始日

 令和4年5月6日(金曜日)

受験申込受付期間

 5月11日(水曜日)午前9時から5月26日(木曜日)正午まで

試験日

第1次試験(筆記)

 6月19日(日曜日)

試験種目

 教養試験、専門試験、論文試験、適性検査
【総合職(行政B)】教養試験、時事論文試験、適性検査

会場 

 奈良県内及び東京都内

  ※試験会場の詳細は、5月6日公表の試験案内によりご確認ください。

 

口述試験の対象者発表日

 6月28日(火曜日)

第1次試験(口述)

 7月4日(月曜日)から7月10日(日曜日)のうち指定する1日 

 ※指定された日時を変更することはできません。

試験種目
 口述試験
会場
 奈良県内
合格発表日
 7月19日(火曜日)
注意事項

・口述試験は総合職及び警察行政職のみ実施

・教養試験及び専門試験(総合職(行政B)の場合は教養試験)で一定の点数に達している人が対象


第2次試験

 7月28日(木曜日)から8月15日(月曜日)までのうち指定する1日

 ※指定された日時を変更することはできません。

試験種目
 口述試験
会場
 奈良県内
合格発表日

 8月23日(火曜日)   

 

 

試験日程(令和4年度試験【追加募集】)

人事委員会が実施する追加募集試験の実施計画はこちら

※試験を実施する受験資格の詳細等については、試験案内配布開始日以降、試験案内で確認してください。
※試験日等は変更する可能性があります。最新の情報は当ホームページでご確認ください。 

試験案内配布開始日

 令和4年8月12日(金曜日)

受験申込受付期間

 8月17日(水曜日)午前9時から8月31日(水曜日)正午まで

採用予定人員

 【造園】2人程度

 【設備(電気・機械)】14人程度

  ※知事部局(本庁・出先機関)、教育委員会事務局、水道局などに勤務し、一般行政全般に従事します。

試験日

第1次試験

 9月25日(日曜日)

試験種目

 教養試験、専門試験、論文試験、適性検査

会場

 奈良県立畝傍高等学校または奈良県自治研修所

口述試験の対象者発表日

  10月5日(水曜日)

  ※教養試験及び専門試験で一定の点数に達している人が対象となります。

 

第1次試験(口述試験)

  10月13日(木曜日)から10月16日(日曜日)のうち指定する1日

  ※指定された日時は原則変更することはできません。

試験種目

  口述試験

会場

  奈良総合庁舎または奈良県自治研修所

合格発表日

  10月26日(水曜日)

 

第2次試験

 11月9日(水曜日)から11月13日(日曜日)のうち指定する1日

 ※指定された日時は原則変更することはできません。

試験種目
 口述試験
会場

  奈良総合庁舎または奈良県自治研修所

合格発表日

  11月21日(月曜日)

 

採用予定人員(令和4年度試験)

(注)受験申込できる試験分野は1分野のみです。受付後の変更はできません。

総合職

知事部局(本庁・出先機関)、教育委員会事務局、水道局などに勤務し、一般行政事務に従事します。

【行政A】90人程度

【行政B】10人程度

【総合土木】20人程度

【造園】2人程度

【建築】8人程度 

【設備】18人程度(「電気」又は「機械」いずれかを選択)

【化学】4人程度 

【農学】7人程度 

【林学】6人程度   

〔試験分野「行政B」とは…〕

行政Bは、幅広い人材を県政に活用していくことを目的として実施しています。

筆記試験による専門分野の知識等を問う試験ではなく、県政の課題に対して、

これまで培ってきた知識・能力・経験をいかに発揮して解決していくかについて、

意欲や行動力、企画力等を問う試験です。

※採用後の勤務条件等については、行政Aと違いはありません。

警察行政職

警察本部、警察署などに勤務し、警察行政事務に従事します。

【警察行政】3人程度

資格職

知事部局(本庁・出先機関)などに勤務し、薬剤行政事務、監視員業務などに従事します。

【薬剤師】2人程度

試験案内 

 

令和4年度の試験案内は、下記からダウンロードできます。

令和4年度 奈良県職員採用 I 種試験案内 (pdf)

第1次試験合格者発表

令和4年度奈良県職員採用 I 種試験の第1次試験合格者を発表しました。
※合格者は、以下の注意事項を必ず確認してください。

 

第1次試験合格者の受験番号等はこちら第1次試験合格者一覧(pdf 185KB)

 

1.第2次試験の日時について

・第2次試験の実施日・集合時間・持ち物等の詳細については、上記「第1次試験合格者一覧」により確認してください。

・集合場所は奈良県自治研修所 3階です。

※集合時間に遅れると受験できませんので、注意してください。

※公共交通機関延着時及び試験を延期する場合の対応は、 こちらを確認してください。

2-1.当日の持ち物について

第2次試験当日の持ち物は、下記のとおりです。

・筆記用具

・飲料(熱中症対策のため、集合場所では適宜水分補給をしてください。)

・マスク(当日は、マスクを正しく着用してください。)

・成績証明書(詳細は下記のとおり)

 

2-2.当日の持ち物(成績証明書)について

第2次試験当日に、最終学歴に応じて以下の成績証明書を必ず持参してください。

※卒業証明書の提出は不要です。ご不明な点がある場合は、必ず事前に人事委員会事務局までお問い合わせください。

(1)大学を卒業見込
・在学中の大学の成績証明書(1通)
(2)大学院を修了・修了見込・中退・在学中
・大学院と大学それぞれの成績証明書(各1通)
(3)大学・専門学校・高校を既卒・中退・在学中(卒業見込以外)

・最終学校で取得出来る成績証明書(1通)
※取得できない場合は、最終学校前のもの


3.グループワークについて

新型コロナウイルス感染症の感染状況が全国的に急拡大していることに鑑み、

グループワークは実施しませんのでご了承ください

 

4.プレゼンテーションについて(※行政Bの受験者のみ)

 行政Bの個別プレゼンテーション面接試験では、みなさんの知識・能力・経験等を生かして、県政の課題解決のため、どのようなことに取り組みたいかについて、5分程度のプレゼンテーションをしていただきます。

県政の課題解決に向けたアイデア及びそれを実現するための意欲・行動力等をアピールしてください。

 

テーマ:県政の課題をひとつ取り上げ、その課題の解決に向けて取り組みたいことについて、

あなたがこれまで培った知識・能力・経験を踏まえ、説明してください。

 

・プレゼンテーションで資料を配付したい場合は、試験当日持参してください。(必須ではありません。

 配付する場合、資料はA4サイズとし、3枚以内(様式自由)としてください。

 また、面接官配付用に3部持参してください。

・プレゼンテーションではホワイトボードを使用することも可能です。

 ホワイトボードに資料を掲示する場合、掲示用資料のサイズや様式は問いません。

 また、ホワイトボード用マーカー(黒・赤)及びマグネット(4個)は用意します。

 

5.その他

・来場には、公共交通機関を利用してください。車(自転車含む。)の乗り入れは禁止です。

・受験者同士の密集を避けるため、集合時間に合わせてお越しください。

・現在、節電及び軽装の励行期間ですので、できる限り上着及びネクタイの着用を控え、クールビズでお越しください

・新型コロナウイルス感染症対策のため、試験当日は各自で検温を行い、発熱がある場合は受験を控えてください。

 試験会場で検温を実施しますが、37.5℃以上の方は受験できません。

 新型コロナウイルス感染症など(学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症)にり患し治癒していない方、

 また、発熱、軽度であっても咳などの風邪の症状が続く、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)のいずれかの症状があって

 新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、受験を控えてください。

 ※上記理由で欠席した場合でも、欠席者向けの採用試験の再実施は予定していません

・第2次試験の日時は原則変更できません。お問合せいただいても対応できかねますのでご了承ください。

試験を辞退する場合は、必ず2営業日前までに人事委員会事務局(TEL:0742-20-4430)まで連絡してください。 

試験実施状況(令和4年7月19日更新)

令和4年度 I 種試験の実施状況をお知らせします。

問題の例示

例題については、こちらからご確認ください。

お問い合わせ

人事委員会事務局
〒 630-8113 奈良市法蓮町757(奈良県奈良総合庁舎 2階)

お問い合わせフォームはこちら


任用審査課 TEL : 0742-20-4430
給与課 TEL : 0742-24-2207