社会福祉施設における新型コロナウイルス対策マニュアル

奈良県が作成したマニュアル

奈良県では、各社会福祉施設における感染予防策の具体的なマニュアルを作成しました。本マニュアルは、各施設で行う感染予防策等の目安をお示ししたものであります。本マニュアルを参考に、施設とその職員、入所者にとって、過重な負担とならない範囲で、各施設の実情に応じて引き続き感染予防策を講じていただきますようお願いします。

障害者支援施設及び障害児入所施設用マニュアル(令和4年3月改訂)

厚生労働省が作成したマニュアル

厚生労働省では、障害福祉サービス施設・事業所職員の感染症への対応力の向上を目的として、必要な感染症の知識や対応方法等をまとめた「障害福祉サービス施設・事業所職員のための感染対策マニュアル」を作成しました。障害福祉サービス施設・事業所でご活用ください。

マニュアルが掲載されている厚生労働省のページ

社会福祉施設コロナ感染対策「こんな時はどうする?」解説集(動画付き)

 文字が主のマニュアルでは、「消毒をどのタイミングで実施する必要があるか」などについて、対策の基本でありながら具体的に示すことが困難です。

 そこで、マニュアルでは示しにくい基本事項を、入所系施設の生活場面ごとに具体的に解説する、まさに「こんな時はどうする?」が分かる動画付きの解説教材を作成しましたので、ご活用ください。

 (奈良県立医科大学 感染症センター 笠原センター長による監修・音声解説)

   【全体版】⇒こちらからどうぞ

         (PDF冊子・動画リンク付き)

      【分割版】⇒こちらからどうぞ

 ※本解説集に対するご質問・ご意見はこちら

  本教材の特徴や活用方法が分かる!研修会(講師:監修者 笠原センター長)の様子は後日WEBで配信します。

お問い合せ先:奈良県福祉医療部障害福祉課
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-22-1101(代表)  FAX:0742-22-1814
障害福祉課へのお問い合わせフォームはこちら