奈良県ふるさと投資活用支援事業

 事業の紹介 

事業内容
  • 新商品・新サービス開発や新たな販路開拓などの新事業展開に取り組む事業者に対し、ふるさと納税制度を活用したクラウドファンディングにより集めた寄附金で支援します。

    事業概要資料(pdf 366KB)

 

(補足)

 ふるさと納税制度を活用したクラウドファンディングとは、奈良県がプロジェクト実行者としてインターネットを通して、共感した人から資金を募る仕組みです。ふるさと納税制度を活用した寄附になりますので、寄附者の住民税等が寄附金額に応じて控除(控除の限度あり)されます。

 

  • 事業スキーム

【流れ】

①県内中小企業者は、新事業展開に関する事業計画書を県へ提出する。

②県は、選定審査会での審査を参考に、事業計画を選定(内定)する。

(県が選定した県内中小企業者を、以下「補助内定事業者」という)

③県は、クラウドファンディング運営事業者(以下、「CF運営事業者」という)と契約を行う。

④県が選定した補助内定事業者は、県が契約を行ったCF運営事業者のプラッフォーム上に新事業展開

   についてのクラウドファンディングサイトを構築し、全国からふるさと納税形式で寄附金の募集を行

   う。

⑤補助内定事業者の新事業展開を応援したい全国の方々は、寄附を行う。

⑥寄附金が寄附目標額に達した場合、補助内定事業者は、県へ交付申請を行う。

(寄附金が寄附目標額に達した補助内定事業者を、以下「補助事業者」という)

⑦県は、交付申請の内容を審査し、交付決定を行う。

(交付決定後、補助事業者は、補助対象事業を開始する)

⑧県は、CF運営事業者から寄附金を全額受け取る。

⑨県は、CF運営事業者に対し、サイト利用手数料及びそれに伴う消費税、地方消費税を集めた寄附金

   から支払う。

⑩補助事業者は、補助対象事業の実績を県へ報告する。

(補助対象事業(返礼品の送付を含む)は、実績報告まで)

⑪県は、実績報告の内容を審査をした上で、補助事業者に補助金を交付する。

 


事業の目的
  • 本事業は、県内の中小企業者の新事業展開や新規顧客獲得力の向上に繋げ、奈良県経済の活性化及域外交易力の強化を図ることを目的としています。

 

事業計画の募集
  • 令和3年度 奈良県ふるさと投資活用支援補助金 事業募集

   令和3年6月10日(木曜日) ~ 令和3年7月14日(水曜日)

  詳しくはこちら  ※令和3年度の募集は終了しました。

 

寄附金の募集
  • 令和3年度 奈良県ふるさと投資活用支援補助金 寄附金を募集しています!

  令和3年10月29日(金曜日)までを予定  詳しくはこちら  

 

お問い合わせ先
  • 奈良県産業・観光・雇用振興部 産業政策課 産業政策推進係

   〒630-8501 奈良市登大路町30

   TEL:0742-27-7005 FAX:0742-27-4473