医療法人中川会 飛鳥病院

飛鳥病院 

住所 高市郡高取町与楽1160番地
電話番号(代表) 0744-52-3888
URL:http://www.asuka-hp.or.jp/
診療科:精神科、内科
許可病床数:367床

紹介する「面倒見のいい病院」の取り組み領域

認知症へのケア

可能な限り地域に戻っていただくことを目指した、丁寧な対応と環境整備への取り組み

飛鳥病院 
病院の概要

 昭和59年の病院開設以来、数々の史跡に恵まれた飛鳥の懐に抱かれ緑と澄んだ空気の恵まれた環境で、より良い治療を受けて戴けるよう精神科医療を担う病院として地域に根ざして堅実にその歩みを進めて参りました。

 毎日のコミュニケーションの中で「人と人、心ふれあうやさしさ医療」を考え、患者さんの話を聞き、心をやわらげ、理解をすることを実践することで、患者さんの日常活動の向上と生活の質の確保に取組んでいます。

取り組みのきっかけ

 平成12年以降、奈良県の総人口減少が続いている中で高齢者人口は増加傾向にあり、中でも認知症の高齢者はこれからも増加の見込みとなっています。

 当院でも患者さんのご家族や地域の連携する各種福祉施設及び事業所から、認知症の患者さんへのご対応や入院に係る幅広いご相談の声を戴くことが増えたことが認知症患者さんに目を向ける機会となり、入退院におけるスムーズな連携や可能な限り地域に戻っていただく取り組みに注力すると共に、当院における療養環境整備に取組む中で「認知症治療病棟」を目指す契機となっています。

「面倒見のいい」内容

 認知症におけるサポート力向上のため、当院は複数名の認知症サポート医の登録を初めとして、「認知症認定看護師」の資格を持つ看護師の配置や奈良県や日本精神科病院協会が主催する「認知症に係る対応研修」等へ参加を積極的に取り組んでいます。

 また、認知症を含む多くの患者さんに可能な限り地域に戻っていただくこと目指し、医師を中心に看護師や作業療法士、薬剤師や精神保健福祉士によるチーム医療の提供、音楽療法士による認知症ケア、作業療法による医療に留まらない生活の質の向上へのリハビリテーション等を実践しています。

 さらに、地域のクリニックや病院、老人介護保健施設や特別養護老人ホーム等の福祉施設等との連携強化に努めることでスムーズな入退院を行い、患者さんやご家族の負担軽減を図っています。退院支援の強化や在宅支援に係る対応力の向上に向け、病棟建替工事に加え併設している「デイケア」施設も同時に刷新するなど、「療養環境」及び「職場環境」の改善にも取り組んでいます。

ご安心のポイント

 令和4年度中には、病棟改築工事により現行における「認知症治療病棟の設備基準」をクリアする病棟部分が完成予定で、患者さんにゆったりとした療養環境で治療をしていただけるよう施設整備の一部の工事を進めています。

 外来管理棟や外構工事等のすべてが完成する令和6年度には、新病棟の機能をフルに活用して患者さんに治療や療養ができる環境を提供できるように、体制においても受け入れができる施設基準をクリアすべく、職員一丸となって準備を進めて参ります。

飛鳥病院



医療・介護関係者へのメッセージ

 病棟改築工事が完工する令和6年度には、患者さんの療養環境は勿論のこと職員の就業環境も一新されることになります。

 現在、救急患者の受入や合併症患者の受入をしている「一般病棟」、退院支援を目指す「療養病棟」に加えて「認知症治療病棟」を開設する計画を進めており、病床再編によって幅広いニーズに応えられるような受入体制の構築を目指しています。

取組に関する問い合わせ先(部署名)

事務部

住所 高市郡高取町与楽1160番地
電話番号(代表) 0744-52-3888
URL:http://www.asuka-hp.or.jp/

 

ご注意

※病院の情報は原則として令和3年12月時点です。(一部、最新情報へ更新する場合があります)

※急性期病院では急性期疾患を持った患者様の治療が対象となるため、面倒見のいい取り組みのみを目的とした対応は別の病院に依頼される場合があります。
※各病院では患者さんの容態に応じて医療を提供しています。そのため、面倒見のいい取り組みの提供ができない場合があります。

お問い合わせ

地域医療連携課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
医療企画係 TEL : 0742-27-8645
医療管理係 TEL : 0742-27-8653
緊急医療対策係 TEL : 0742-27-8935
在宅医療・医療連携係 TEL : 0742-27-8676