奈良県景観資産―田園風景を望む山田寺跡―

田園風景を望む山田寺跡

(2008年10月9日撮影)

    

44-2

(2019年8月26日撮影)

     

044-3

(2019年8月26日撮影)

景観資産トップページへ戻る


番号 044A2012
種別 眺望地点
所在地 桜井市山田
近景 山田寺跡
中景 周囲の山々
遠景
登録テーマ 記紀・万葉(山田寺は日本書紀に記載されています)
解説 山田寺跡には広々とした芝生が広がっていて、周囲にはのどかな田園風景が広がっています。山田寺は、蘇我倉山田石川麻呂の発願により飛鳥時代、7世紀後半に建立されました。のどかな山田寺跡の風景を眺め、飛鳥時代に思いをはせてはいかがでしょうか。

現地へのアクセス

自動車(周辺駐車場の有無)

無料駐車場あり
自転車(周辺の自転車道) C1 上ツ道ルート
徒歩(公共交通機関を利用) JR・近鉄桜井駅より飛鳥方面行きバス「山田寺跡」下車、徒歩2分


田園風景を望む山田寺跡


より大きな地図で 田園風景を望む山田寺跡 を表示

○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
    →ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276