奈良県景観資産-金剛山麓の棚田-

金剛山麓の棚田の画像 (稲刈の季節 2015年10月21日撮影)

 

117A2015-3

 (稲刈の季節 2018年10月1日撮影)

   

117-4

(稲穂の季節 2019年9月17日撮影)

   

117-5 (稲穂の季節 2019年9月17日撮影)

   

117-2

(水田の季節 2019年6月6日撮影)


番号  117A2015
種別 眺望地点 
所在地 御所市西佐味
登録テーマ 営み・なりわいの景観
サブテーマ 農林水産業の景観
解説 金剛山は古くは「高天山」と呼ばれており、日本神話に登場する高天原の伝承地とされています。
金剛山の麓の西佐味に金剛登山ルートの「石寺跡の道」があり、その入り口の200~300メートル手前で脇道に入ると南面に棚田が広がっています。今では珍しい番水(ばんみず)制度で湧き水を無駄なく利用し田畑を潤す作業が今日まで脈々と継承されて、この棚田景観が守られてきました。

自動車(周辺駐車場の有無)  無し
自転車(周辺の自転車道) T-9 金剛葛城ルート
徒歩(公共交通機関を利用)  奈良交通バス風の森バス停より約2km
歩くなら(周辺のハイキングコース)

無し



大きな地図で金剛山麓の棚田を見る

  

○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
    →ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください。

 

 

・稲刈り前

 

 

 

・稲穂の季節

 

・水田の季節

アコーディオン全表示切替

五條市5万人の森公園

アコーディオン全表示切替

解説:クリックすると開きます

 金剛山 石寺跡道の登山をGoogle ストリートビューで体験する

奈良県では御所市西佐味から石寺跡道を経て金剛山山頂広場まで登るルートの、Google ストリートビューを撮影しました。金剛山への登山をGoogle ストリートビューで体験してみましょう。

詳しくはコチラ

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276