奈良県景観資産-上(かむら)から見下ろす明日香の棚田-

かむらから見下ろす明日香の棚田の画像

(稲刈り前 2008年9月27日撮影)

  

122-2

(田植え後 2019年6月4日撮影


番号  122A2015
種別 眺望地点 
所在地 高市郡明日香村上(かむら)
登録テーマ 営み・なりわいの景観
サブテーマ 農林水産業の景観
解説 明日香の石舞台から桜井の多武峰へと抜ける峠道沿いに位置する集落から臨むことの出来る棚田風景です。
 近景には古くから存在する山裾の集落景観が、その奥には橿原市の市街地、さらに奥には葛城山や金剛山が眺望できます。昔ながらの農村風景と現代的な市街地風景との比較や、山々から成る眺めをお楽しみ下さい。

自動車(周辺駐車場の有無)  無し
自転車(周辺の自転車道) T-10 大化の改新ルート
徒歩(公共交通機関を利用)  桜井市コミュニティバス談山神社バス停より約2.5km
歩くなら(周辺のハイキングコース)

無し



大きな地図で上から見下ろす明日香の棚田を見る


○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
    →ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください。

      

・稲刈り前

・田植え後

(注)
掲載写真に一番近い画像が表示される座標を設定しています。
掲載写真とストリートビューの撮影方法の違い等により、上で掲載しているGoogle マップの座標と若干異なる場合があります。

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276